サーチナ 中国語のピンイン変換!どんと来い、中国語 開運なび パワーストーンショップ スピリチュアルストーン
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
あぁ、カセットの山
2005 / 10 / 31 ( Mon )
(これは、留学時代のエピソードではないけれど、留学時代に
買ったものについてなので、このカテゴリに加えます。)


が英語やりたいから、カセットないかと私に聞いてきた。

どうやら、私のカセットの中身を疑っているらしい

で、ポータブルカセットプレーヤーも申し込んだし(MP3で聴くのが主流になった現在、ポータブルカセットプレーヤーはごく少数だ)、代金支払いに行く前にカセットを探して欲しい・・・としつこくせがむので、晩ご飯後探した。

ターゲットは私のカセットが入ったダンボール箱の中。

・・・この中にはカセットがいっぱい
現地で買った中国語の教材カセットや音楽カセット大半が音楽カセットだ。

今では現地の教材もCDなのかもしれないが、7-8年前の教材はカセットだった。
しかもカセットデッキしか買わなかったので、音楽も専ら音楽カセットを買っていた。
だって、安い1本10元から買えるし。

で、毎日どこかでいいなぁと思ったら買っちゃう。
それが、現在ダンボール箱の中で山になっていたものだ。

懐かしい
今聴いてもよさそうなのがいっぱい。

でも、カセットは聴けば聴くほどテープが擦り切れやすくなってしまう。

CDに焼きたいけど、自分にはそんな技術ないし・・・。
何とかできないかなぁ。

その前に、カセット片付けなきゃ。

片付けたくないから、こうやってブログを書いている私(^^;

※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m
スポンサーサイト
20:21:10 | 留学時代ぷれいばっく!! | コメント(2) | page top↑
月島もんじゃ
2005 / 10 / 30 ( Sun )
ワタクシしーぐぅは関西人です。

でも、もんじゃは好きです。 

続きを読む
01:45:33 | 日々のできごと | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
秋葉原のヨドバシカメラ
2005 / 10 / 30 ( Sun )
29日に秋葉原のヨドバシカメラを見に行った。(ホームページはこちら
開店していまだに見に行ってなかったので、行ってみた。

続きを読む
01:43:45 | もばいる・こんぴゅーたほかキカイなもの | トラックバック(1) | コメント(1) | page top↑
竹里館日本(TAKEURAKAN JAPAN)
2005 / 10 / 29 ( Sat )
※2005年12月25日現在、休業中。
約1年半後にリニューアルオープンの予定とのこと(ホームページより)




続きを読む
23:59:00 | 茶藝館・中国茶カフェ | トラックバック(2) | コメント(1) | page top↑
チャングムの誓い最終回
2005 / 10 / 28 ( Fri )
毎週木曜晩のお楽しみ、韓国ドラマ「宮廷女官 チャングムの誓い」が27日最終回だった

…ここで、お断り。
27日最終回だったのは、NHK-BS2で放送のもの。

続きを読む
01:08:45 | 日々のできごと | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
宝塚歌劇団宙組トップスター和央ようかさん、退団発表
2005 / 10 / 27 ( Thu )
毎朝、会社着いて新聞受けから新聞を取ってくるのが私の日課。

会社の新聞は、社員さんがほとんど出払っててヒマな時でないと読んでない。…人の目もある。

今回は大阪市長選挙に関する記事を探していた。

でも、他地区の話題なのでやっぱし載ってなかった。

しかし!!

続きを読む
21:09:10 | おしばいほかエンタなもの | トラックバック(1) | コメント(2) | page top↑
大阪市長選挙に、あの人が!!
2005 / 10 / 26 ( Wed )
突然ですが、「船場太郎」さんって方知ってはる

この名前を聞いて、ぷっと噴出す方、懐かしく思われる方、

あなたはまさしく、

関西人

または

吉本新喜劇ファン

です
続きを読む
21:35:57 | 関西な話題 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ジェイ本!!
2005 / 10 / 26 ( Wed )
家に帰ったら、父がこう言った。
「何か荷物届いたから、部屋の椅子に置いといたで」

私の部屋の椅子は2つ。三面鏡の椅子と、パソコンの椅子。

パソコンの椅子にそれは置かれていた。

それは…

周杰倫の本!!

「ジェイ・チョウ写真集
半島鉄盒(バンダォティエホー)」

半島鉄盒(パンダオティエホー)(このやさしげな表情

と、

「ジェイ・チョウ フォトエッセイ集
D調的華麗(ディーディァオダフヮリー)」

D調的華麗(かろやか

だ。

楽天ブックスでお買い上げ


早く届いて、ウレシイ

ざーっと通し読み。
後ほどゆっくり楽しむのら、うふふ

半島鉄盒は、ジェイと彼の作詞家 方文山(ヴィンセント・ファン)の対談、ジェイインタビュー、ジェイの歌(日本語訳付)etc、とジェイの写真が満載

歌のエピソードが添えられてて、ジェイの歌に対する愛着を感じる。

そして、いろんな表情のショット。
写真の中には逞しい上半身のジェイのお姿が…もう、キャー
…三十路オンナがひとりでコウフンしてしまいました…。

寂しげなまなざしでまっすぐ前を見る表情が好きです。

D調的華麗は、家族や友人から見たジェイの姿、エッセイ、それぞれのシチュエーションで撮った(ような気がする)ジェイの写真、インタビューなど。

ここでのショットもいろんな表情のジェイが見られて、うっとり。

これは、ジェイのアルバムを聴きながら読むゾ
読書の秋にピッタリ…だと自分で思う。

11月のニューアルバムが楽しみ。

※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m
20:02:04 | フェイブアリットぐぅーしょう | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
留学中の初めての街-青島(チンタオ)-
2005 / 10 / 25 ( Tue )
青島 ※1は私が留学時代に初めて行った街
国庆节(中国の建国記念日)から3日間の休みに、同屋※2火车※3で行った

当時、留学してまだ2ヶ月も経ってなかった頃。流暢にはすんごく程遠かった
なので、切符の手配は、1年以上中国にいてペラペラと発音もきれいな同屋にお任せした

硬卧※4上铺※5が、私の最初の火车体験
やはり快適な下のベッドから売れていくらしい。国庆节など休日はもっと早く売り切れる

中国人民大移動の時期は、年に3回。春节※6、5月の連休および国庆节
火车站※7は、溢れんばかりの人…その人の多さに圧倒されたのを覚えている

入口も人、人、人ずた袋を持った人をよく見た。
改札して、車両番号確認して、入って、ベッドを探す
硬卧は3段ベッド。日本の寝台列車は2段。
寝台列車なんて、小学校1年の時に田舎へ行って以来。

はしごを上って最上段へ。
天井ひっくーい
荷解きがしづらい。何度も頭をゴチ~ンと打った。イタイ・・・
それは隣の段の同屋も同じだった。

最上段で不便そうにしてるあたしたちを見かねた、下の段の家族がベッドに座らせてくれた。
同屋の通訳を介して下手っぴぃな中国語で答えたり、話したりした。
当時の語学力としてはまだまだだったけど、楽しかった
・・・青島の海で偶然この家族と再び出会ったにはビックリ

上海から青島まで列車で10時間・・・だったと思う。
(この区間を列車で旅したことある方、覚えていたら教えてください。8年前のことを回想してますので、記憶があいまいなんです)
低い天井は頭を打つだけでなく、寝苦しかった

到着して、宿探し。輪タクおっちゃんの客引きで宿へ。
しかし、1泊めの部屋はトイレ・シャワーがきれいでなかった。
シャワーは水の出が悪い滝のよう
2泊めにましなとこに部屋換えしてもらったけど、1泊めの印象が強くて覚えてない

青島は、昔ドイツの租借地だった街至るところ欧風な建物。

そして、青島といえば・・・やっぱし、青島ビール

散策中に見かけた鲜啤酒※8の樽や、鲜啤酒を入れたビニール袋()を持った人がレストランに
入っていくのを見て、同屋と「飲みたいね」とゴクリ

その日の晩、ホテルの近所に樽の鲜啤酒を発見。
・・・でも、ビニール袋に詰めてもらうのは・・・ちとつらい。
持参してたミネラルウォーターペットボトルを空にして入れてもらった。
麦の味が強くてすごくおいしかった

また青島は、海水浴場としても有名
10月だったのに、海辺は人がいっぱい。…まぁ、国庆节だから当たり前か。
そして、海鮮ものも豊富

小さなレストランで、店頭に置かれた魚介類を選び、好きな調理法で作ってもらった。
あの時は貝を選んで、野菜と一緒に炒めてもらったなぁ(覚えている海鮮ものはそれだけ)。

繁華街のイスラム料理店でご飯食べた。炒めたご飯の上に、羊肉のデッカイ塊がのっかったもの。
同屋が頼んでくれたので、料理の名前は覚えてないけど、ボリュームあって変わった味付けでおいしかった
帰り際、回族※9の子どもが「谢谢※10」と言った姿が真可爱※11

帰りは国庆节のため、上海行きの切符は売り切れ。
帰りは飞机※12

時間に余裕が出来たので、青島近郊の崂山※13へ。
現地ツアーに参加した。

山は青空がほんと青く、山歩きに最適な天気
空の青に、山の石の白さがよく映える。

分からない個所は同屋に助けてもらい、少しでも中国語を話したり出来たので楽しい旅だった。

<音と意味>
※1 チンタオ:山東半島南西に位置する観光地。
※2 トンウー:ルームメイト
※3 フゥォチャー:列車。
※4 インウォー:2等寝台。これに対して1等寝台は「软卧(ルァンウォー)」。字で見てお分かりの通り、软卧はベッドが柔らかく、硬卧はベッドが硬い。値段も软卧が上。でも、软卧はベッドが4つのコンパートメントタイプで内側から鍵がかけられるため、女性のひとり旅では治安の面ですごく危険。留学中、これで旅した子が車内で痴漢に遭った。硬卧は2人で行ったほうが無難だと思います。
※5 シャンプー:2等寝台の最上段。2段めは「中铺(ジョンプー)」、3段めが「下铺(シィアプー)」。切符に書いてあった言葉。
※6 チュンジェ:旧暦1月1日、旧正月のこと。新暦では1-2月の間。日本以外の中国の周辺では、新暦正月よりも旧正月で盛大に新年を祝う。爆竹が代表例。今では、大都市では旧正月に爆竹禁止だが、やはりおめでたいしなかなか取り締まれない模様。
※7 フゥォチャーヂャン:列車の駅。
※8 シェンピージィォウ:生ビール。
※9 フゥィズー:中国に住むイスラム民族。「回」はイスラムのこと。イスラム教のことを回教ともいいますね。
※10 シィェシィェ:ありがとう。
※11 ジェンクゥーアイ:本当にカワイイ。「真」は「本当に」の意。「可爱」は日本語と意味が共通。
※12 フェイジー:飛行機。←を略しただけ(^^;
※13 ラオシャン:青島の観光名所のひとつ。

※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m
22:24:44 | 留学時代ぷれいばっく!! | コメント(5) | page top↑
父、ブログ再開
2005 / 10 / 24 ( Mon )
だ~いぶ前に、私の父もブログを始めたことを書いた。

でも、7月20日でストップしてしまった。

しーぐぅ:「なあ、もうブログ書かへんの

父:「書く」

…こんな会話を何度かした。
あまりに書かなくなったので、とうとう定年まで働いていた時の会社の人からも「ブログしてないねぇ」って声があったらしい。

やっとこさだよ。

なので、ここで宣伝しておきます。

見てやってください
「ささ爺のリタイヤ徒然草」

たまにおやじなギャグを書いてるかもしれませんが、ま、大目に見てあげてください。

でも、続くんだろうか…

※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m
19:55:38 | 日々のできごと | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
千年茶館
2005 / 10 / 23 ( Sun )


住所:〒108-0071 東京都港区白金台5-13-14
営業時間:12:00~19:00(ラストオーダー18:00)
土日のみ営業
(休み情報はお店ホームページにて掲載されます)
地下鉄南北線・都営三田線白金台駅1番出口より徒歩3分
ホームページ(店舗案内・オーナーさんのコラム)

セレブな感じ漂う白金台の茶館へ行ってきました。
駅を出て、プラチナ通りのガソリンスタンドの真裏に隠れ家のようにして存在してます。

ここは、入口からして別世界
石門をくぐると小さな庭。池に架かった橋を渡ると、タイから迎えた茶神(ちゃじん)の像を
祀ってあります。


戸を開けると、台湾の茶藝館って感じのインテリア(中国茶にはまっていながら、まだ台湾茶藝館は
未経験なのです)

1階は、4人掛けテーブルが2卓。
味のある古い、お茶の入った白い壷が壁一面に置いてあり、庭を見ながらお茶を楽しめます。
木の螺旋階段を上って、2階が喫茶スペース。カウンターと4人掛けテーブルが3卓。

テーブル席は要予約。
今回は2階席が満席だったので、1階席でお茶をいただくことが出来ました。
予約が入ってなかったので、静かにお茶を飲めてよかったです。

喫茶用茶葉は茶荷(茶葉を入れる茶器。そこから急須へ移し変える)に入って300円から。
それにお湯代が一律800円加算で、1100円から。
夏季限定の冷茶で楽しみたい場合は更にプラス100円。

茶藝館行くと、一煎めは店員さんに淹れてもらいますが、今日は自分で淹れてみました。

私は、烏棟単叢(うーどんたんそう)を、連れは白毫烏龍茶(はくごううーろんちゃ)の種類で、
「千年美人・赤龍」(せんねんびじん・せきりゅう)をオーダー。
メインは台湾のお茶だそうですが、烏棟単叢はオーナーさんが広東省へ寄ったので仕入れてきたものだそうです。
単叢でも烏棟単叢は飲んだことがないので、注文しました。
パンチのきいたフルーティーな香りと味でおいしかったです

白毫烏龍茶はまたの名を東方美人。青茶(烏龍茶・鉄観音茶)の種類の中でも、もっとも発酵度が高いお茶で紅茶のような香りと味が特徴。このお茶は、白い茶葉がたくさん入っているほど高級なお茶。今回たくさんめに白い茶葉が入ってました。
香りと味は紅茶のようで、甘味が上品でした

1階の雰囲気がよくて、ほんとにお茶を飲みながら和めました。
今まで行った中でお気に入りな空間。

場所が白金台というセレブな街なので、庶民な私には気後れがするかなと心配でしたが、周辺においしそうなご飯屋さんとかあって雰囲気がよかったのでまた行きたいです。

※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m
02:52:16 | 茶藝館・中国茶カフェ | トラックバック(1) | コメント(1) | page top↑
ブログアクセサリー
2005 / 10 / 22 ( Sat )
ブログを見て回ってると、いろんなブログアクセサリーがあるんやなぁおもろいなぁって思う。

で、まねする。

参考になります。

カウンタ代わりにココア・アイランド、チャットもできるタグふれんず。
以前はブログペットもやってたけど、背景をうまく作れなくてやめた。

今日、新たに熱帯魚のを見つけた。

さっそく貼ってみた。癒せる。

あ、「僕の恋、彼の秘密」は台湾映画のページから。
何だかおもしろそう。

…眠い。おやすみなさい

※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m
01:35:24 | もばいる・こんぴゅーたほかキカイなもの | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ミュージカル李香蘭
2005 / 10 / 21 ( Fri )
2年前だったかな?観に行った劇団四季ミュージカル。

李香蘭こと山口淑子さんの半生を描くミュージカル。


(お断り:現在、京都劇場で上演中だし、ネタバレのないよう、印象的なシーンを中心に書いてるつもりです)
続きを読む
23:04:54 | おしばいほかエンタなもの | コメント(2) | page top↑
陳慧琳(Kelly Chen)
2005 / 10 / 19 ( Wed )
中国語名:陳慧琳 (チェン・フイリン)
英語名:Kelly Chen
9月13日生まれ。
香港出身。

代表曲:人們不會忘記 ※1 (忘れられないもの:広東語)
    一切很美只因有你 ※2
      (すべては美しいあなたがいれば:北京語)
    我不以為 ※3 (私は思わない:北京語)
    風花雪 ※4 (邦題同じ。広東語)
    情不自禁 ※5 (宇多田ヒカル「Automatic」カバー:北京語)
    你不一樣 ※6 (あなたは変わった:北京語) ・・・など

港台音楽にはまって、レンタルCDや港台音楽を流すラジオ番組を聴いてる時に出会ったのが、ケリー。

クールな顔立ちと切れのある声で、一時期はまって聴いてました。

香港の出身だけど、ニューヨークや神戸にも留学してたという理由ではまってたかな。

ただ、声の感じがフェイ・ウォンと似ているというので、デビュー当初はよくフェイと比較されて嫌がってましたね。

日本に留学してたから、日本語もなかなか上手く、一時期は日本のドラマ・映画に出てました。

映画冷静情熱のあいだに」で、役をしていた人といえば分かる人もいるのでは


ドラマでは深田恭子主演の「鬼の棲家(だったかな)」に出演。


『強く生きる』というテーマを追及する物語!本作で深田恭子の人気が不動のものに!DVD未発売。...

CMにも出てたことがあったけど、今は何してるんでしょう

私が最初に買ったケリーのアルバムはこちら
陳慧琳/酔迷情人(再発盤)【お取寄せ商品】

※1 ヤンモンバッウィモンゲィ
※2 イーチェヘンメイジーインヨウニー
※3 ウォーブゥイーウェイ
※4 フォンファーシュ
※5 チンブゥーヅージン
※6 ニーブゥイーヤン

※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m
22:49:18 | フェイブアリットぐぅーしょう | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
ぐらぐら
2005 / 10 / 19 ( Wed )
今日の晩9時前、地震があった。

ここんとこ、多い

最初に気づいたのは、ウチの父

寝転がっていたから分かったらしい。

しーぐぅは中国茶でも淹れようとしていたところ、

ぐらぐらぐら…と、今回はのんびりとした横揺れ

以前に書いたときに比べれば大丈夫だったが、

でもやっぱり

テーブルの下に潜り込んだことは言うまでもない。
やはり怖いもんはコワイ。

※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m
22:17:30 | 日々のできごと | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
派遣会社からお仕事紹介電話
2005 / 10 / 19 ( Wed )
現在、派遣社員として、プリンタ・スキャナの販売代理店で営業さんのアシスタントしてます。

本当は貿易事務したかったんだけど、実務経験が問われる未経験じゃなかなか見つからない。んで、今のお仕事してる。

…今日、他の派遣会社からで「貿易事務もある営業事務のお仕事紹介」が舞い込んできた。

しかし!!

もう更新しちゃったよぉ

派遣っていいタイミングでつきたい仕事が来ない。
はぁ

今の職場でもちっと頑張るべ。

周りがオール男性なので、女性同士のしがらみがないのがイチバンなんです。

女性が多い職場で以前苦労したことがあったし、それで更新せずに他を探したし。

通関士試験が合格してたら、考えよう。
とりあえずお試し受験なので、もしもな場合だけど。

ふぅ。

※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m
19:51:14 | 日々のできごと | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
今日は…
2005 / 10 / 18 ( Tue )
今日は、会社の社員さんがほっとんど外へ行ってて、アシスタントしーぐぅ、注文もなく、お客さんからのお電話もなく、ヒマしてました。

で、小ネタを3つ…ちゃうちゃう、記事や…を書いて、アップしました。

2つしかないって
ハイ、コメントが欲しい方からもらえず、違うコメントをもらってボツにした。

やはり、私のブログはお気楽なものを書くのが一番やわ。

※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m
21:34:51 | 日々のできごと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
迪斯科(disike)
2005 / 10 / 18 ( Tue )
中国語の分かる方は、もうこのタイトルの意味はお分かりですね。

そう、答えは…。

ディスコ!!です。

はぁ、何と死後をタイトルに使うしーぐぅのナンセンスさ・・・

でも、留学時代によく躍りに行った場所がディスコだったんだも~ん、しゃぁないやんか・・・
(自己フォロー)

留学時代の遊び。同屋から教えてもらった。

中国人オンリーのクラブと、欧米人がよく集まるクラブの2種類を経験した。

・・・中国人オンリーのクラブは何だか異様な雰囲気。ノリが違う。欧米人がよく集まるクラブのほうが、カッコよくて馴染みやすかった
アフリカ人留学生ともよく行ったのが後者。

ただ、ツンとすました欧米人が多かった。外国(中国)にいるからだったみたいだけど、
このせいであまり欧米(特にアメリカ)には興味がなくなったかなぁ。

よく夜中に寮に戻ってたし、お掃除アーイーには煙たがられた(^^;

※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m
20:57:42 | 留学時代ぷれいばっく!! | コメント(1) | page top↑
アフリカな人たち
2005 / 10 / 18 ( Tue )
私は元来、あまり外向的な性格ではなく、友達も非常に少ない。留学時代もそうだった。

でも、留学時代だけ「楽しい友達」と呼べる人たちがいた・・・アフリカ人留学生たちだ。
彼らは赤道ギニアから来た黒人たち。

きっかけは同屋(トンウー:ルームメイト)の紹介。

同屋:「Yちゃん(私しーぐぅのこと)、アフリカ人の友達がいるんだけど、遊びに行かない??」

しーぐぅ:「えー、アフリカ人・・・」
と生返事な反応。
でも、とりあえず会ってみることに。

彼らは上海の名門校の一つ复旦大学(フーダンダーシュェ)に留学していた。
私の留学先より30分くらいバスに乗って行った上海の北にある学校だ。

おもしろくて楽しい人たち。ほんと、楽しかった

ただ、中国人は黒人が嫌いらしく、部屋に呼ぶと、お掃除アーイーたちはいやぁな顔してたなぁ
おもしろくていい人たちだったけど、すぐ告白するクセはやめてねって感じでかわしながら遊んでた。

お金持ちな彼ら。今は国に戻って、政府の高官の道へ進んでいるんだろうな。

※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m
20:47:39 | 留学時代ぷれいばっく!! | コメント(0) | page top↑
西瓜で行こか(SUICA de ICOCA)!-駆け足三都物語、みっかめ-
2005 / 10 / 17 ( Mon )
ラストの三日めは、雨が降ったり止んだり…
関西の予報では9・10日は晴れと言ってたんだけどなぁ。

続きを読む
20:23:10 | 関西な話題 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
Xiaoquan shouxiang qu le Jingguo ...
2005 / 10 / 17 ( Mon )
…はぁ~~、小泉さんやってくれたなぁ。

「私的参拝」というが…一国の元首には「私人」の立場が入る余地はないんとちゃうか

国会議員101人も今日、靖国参拝したっちゅうし

続きを読む
20:23:09 | 日々のできごと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
JAY新アルバム!!
2005 / 10 / 16 ( Sun )
もう、JAY関連サイトで情報が満載されてますが、

11月1日に、JAYのニューアルバムが発売されるとか!!

「11月的蕭邦」(11月のショパン)


…なかなか洒落たタイトルかなと思ってます。

でも、残念ながら日本のレコード会社からではなく、台湾から発売だそうで、仕方なくしーぐぅは楽天のお店で予約申し込みをしました。


は予約特典なしですが、同じページの予約特典で申し込むと、巨大ポスターがつくという。

まだ、華流に触れたことがない方、ぜひこの機会に触れてみてください

※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m
13:32:26 | フェイブアリットぐぅーしょう | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
西瓜で行こか(SUICA de ICOCA)!-駆け足三都物語、ふつかめ-
2005 / 10 / 15 ( Sat )
一日めの天気もどこへやら、この日は晴れ


続きを読む
13:48:08 | 関西な話題 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
西瓜で行こか(SUICA de ICOCA)!-駆け足三都物語、いちにちめ 午後-
2005 / 10 / 14 ( Fri )
祖母の家を出て、11時頃に京都で連れと合流

続きを読む
00:22:29 | 関西な話題 | トラックバック(1) | コメント(1) | page top↑
西瓜で行こか(SUICA de ICOCA)!-駆け足三都物語、いちにちめ 午前-
2005 / 10 / 13 ( Thu )
今月3連休は連れと関西へ行ってきた

続きを読む
21:16:51 | 関西な話題 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
LOIS CAFE CHINOIS(ロイスカフェ シノア)
2005 / 10 / 11 ( Tue )
住所:〒530-0012大阪市北区芝田1-1-3 阪急三番街北館B2F
営業時間:11:00~23:00
定休日:不定休(阪急三番街に準ずる)
阪急梅田駅の地下

10月の3連休で行って来た中国茶カフェ。・・・それ以前にも、関西へ宝塚を観に来た時に結構立ち寄ったりしました。

アパレル「ロイスクレヨン」が展開しているカフェ

茶芸館ではないけれど、中国茶を出してくれるお店です。
鉄観音・八宝茶・ライチ紅茶などがガラスポットで出され、頼めばお湯のおかわりを持ってきてくれます。
中国茶系は577円から。

店の雰囲気がモダン上海のような、ベトナムのような、そんな感じで気に入ってます。

行くと中国茶しか飲まないのですが、中国料理も食べられます
ぜひ食べてみてください。

-関連記事-
西瓜で行こか(SUICA de ICOCA)!-駆け足三都物語、みっかめ-

※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m
21:48:16 | 茶藝館・中国茶カフェ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
椿茶藝館
2005 / 10 / 11 ( Tue )


住所:兵庫県神戸市中央区元町通1-2-8(神戸南京町の中)
営業時間:11:30~20:00(ラストオーダー19:20)
定休日:毎週月曜日 (祝祭日の場合は翌日休業、8月は休まず営業)
阪神元町駅下車、南へ徒歩5分
神戸市営地下鉄海岸線「旧居留地・大丸前駅」下車、西へ徒歩3分
          「みなと元町駅」下車、東へ徒歩5分
紹介ページは以下からどうぞ
熱烈歓迎!神戸南京町

10月の3連休で関西へ行った際に寄って来ました。
関西へ行ったら、神戸の南京町ははずせない。そして、中国茶もはずせない・・・んですよね(^^;

神戸南京町の中にある唯一の茶藝館。1Fは禁煙席、2Fは喫煙席。
行くと1F席は満席なので、2Fで飲むことが多いです。
壁に茶器のディスプレイ。
お茶も600円ぐらいからでお手頃。工夫式で飲む場合は、店員さんが入れ方の図解を見せてくれます。

茶藝館だけど、
珍珠奶茶
(ジェンジューナイチャー:黒タピオカ入りミルクティー)

でも有名なお店。

私は四季春(しきしゅん)を、連れはプーアル茶(バラのつぼみ入り)をオーダー。
四季春は凍頂烏龍茶系のほんわかとした味。
プーアル茶はバラの香りと味で、クセのないおいしさ。


・・・行った日は、2F席は人が入っててちと騒々しかったかな。お店が狭いので、
人が入ってると騒々しいのが難点。

歩き疲れてのんびりしたい時は店内で、食べ歩きに飲み物が欲しい時は黒タピオカ入りミルクティーを
テイクアウトでというのもオススメです。

-関連記事-
西瓜で行こか(SUICA de ICOCA)!-駆け足三都物語、ふつかめ-

※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m
21:42:26 | 茶藝館・中国茶カフェ | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
岩茶房 京都
2005 / 10 / 11 ( Tue )


住所:〒604-8141 京都府京都市中京区蛸薬師通東洞院東入ル泉正寺町318 
   シャイン蛸薬師
営業時間:11:00~19:00
定休日:月曜・火曜
京都市営地下鉄烏丸線四条駅下車徒歩5分
阪急烏丸駅下車徒歩5分
ホームページ(店舗情報・各種イベント・通販)

以前にも紹介した、東京目黒の中国茶喫茶 岩茶房の京都の姉妹店。

10月の3連休は、京都・神戸・大阪を駆け足で行ってきたので寄ってきました。
烏丸大丸裏手、蛸薬師通沿いにあります。

目黒のお店よりは狭いですが、シンプルなお店。

ここも目黒のお店と同様、可愛いカップでお茶を楽しみます。そして、お茶請けも手作り。
お湯も冷めてきたら、替えてくださいます。

今回、私は滴水金亀(てきすいきんき)を、連れは黄龍(こうりゅう)をオーダー。

滴水金亀は結構シャープな岩茶のパンチ(岩韻)がありました。黄龍はフルーティな味と香り。

お茶請けはミニどら焼きで中身はレーズンバター。どら焼きの皮とレーズンバターの甘い味が
見事によくあってました。


一駅たっぷりと歩かされた後だったので(一時的な方向オンチ・・・)、のんびり出来た時はひとしお。

帰り際、お店の名刺をもらった際に、東京のもどうぞと店員さんにすすめられ、「東京のお店も行きました。東京から来たんですよ」と話すとびっくりされました。

珍しいんでしょうね。

でも、京都行ったらまた行きたいですね。

-関連記事-
中国茶喫茶 岩茶房
西瓜で行こか(SUICA de ICOCA)!-駆け足三都物語、いちにちめ 午後-

※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m
21:05:26 | 茶藝館・中国茶カフェ | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
聞き流す中国語
2005 / 10 / 07 ( Fri )
通関士試験が終わって、ひと段落。

ま、結果見たら凹むかもしれないけど、終わったからほっとしてる。

で、次に始めたのが、中国語。

留学してたから少しは中国語話せるけど、そのままだとどんどん忘れちゃう。

でも、通うのはお金がかかるし…一番効果的なのはやはり中国で中国語に触れること。

そのために、聞き流す中国語というのをしはじめた。
ホームページはこちら

中国語が流れた後に、日本語が流れてくる。

内容がびっくり!
バスの席取りのすさまじさとか、キップ買うときに大金(100元)出すと嫌がられること、中国の会計について会話に盛り込んでいる。

そういった内容は確かに今までの中国語教材にはなかったなぁ。

まだ家で聞いてる段階なので、早く午後三時くんにダウンロードして通勤途中でも聞けるようにしなきゃ。

※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m
20:26:55 | 日々のできごと | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
試験おわった!!
2005 / 10 / 03 ( Mon )
もう10月3日になっちゃったけど、2日に私を長く苦しめていたものが終了した。

それは 「通関士試験」なる通関士の資格を得るための国家試験。


通関士(Registered Custom Specialist)ってなぁに?という方にカンタンにご説明。

続きを読む
19:36:38 | 日々のできごと | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。