サーチナ 中国語のピンイン変換!どんと来い、中国語 開運なび パワーストーンショップ スピリチュアルストーン
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
延期なの??
2006 / 07 / 31 ( Mon )
8月にジェイのニューアルバムが日本先行発売ってのに惹かれて、HMVで予約したのに、なぁんと1ヶ月後に発売日変更なんて・・・。

ジェイ・チョウ日本盤CD&DVD発売延期
http://www.hmv.co.jp/news/newsdetail.asp?newsnum=607030045
(7月4日のHMV Japan 韓国/アジア ニュースより)

悲しい。

やはり日本先行発売って難しいのか。

待ち遠しいよ~。

※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m
スポンサーサイト
20:40:59 | フェイブアリットぐぅーしょう | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
2006/1/2-5 in 中国广州~国際電話な話~
2006 / 07 / 30 ( Sun )
广州の旅のために、わざわざ3G携帯に機種変更した

ノキア携帯vodafone 702NKⅡライトブロンズだ。

3年前の中国北方ひとり旅では、海外専用モトローラ携帯を使ったが、日本国内ぢゃ使えないし、
使わなくても毎月基本料がかかってもったいなかったので解約しちゃった。

3G携帯ならそのまま海外でも使える荷物かざばらない(たいしたことぢゃないか)

1月2日
到着して、入国待ちの間にさっそく日本にかけてみる。

・・・ツーツーツー・・・

あれ

リトライ。

・・・ツーツーツー・・・

何度やってもかけられない。
画面見ると、圏外の文字が。

ホテル到着後、部屋からかけてみる。
・・・やはりかけられない

あちゃぁ~~。

何でやろ帰国してから、確認するべ。

とりあえず、到着したことは留守番の父に伝えねばならん。

電話代、いくらやろ・・・
部屋に備え付けの案内を見る。
幸い、日本語説明付きだった。

サービス料が1分に0.33元加算・・・うんぬんとある。

安すぎないか
通常、日本へかけると3分1000円するんだけど・・・

1Fの商務館へ聞きに行った。
・・・電話で聞いたが、リスニングに自信がなかったのだ。

3分で8元らしい・・・。

おぉすばらしい

留守番な父に電話した。

結局、電話代は13.6元(約204円)。

いつもなら100元払っていたから、かなぁりの格安。ホンマビックリ

<音と意味>
※ シャンウーグゥヮン:ビジネスセンター。FAXやPCが置いてあって、だいたい仕事用に使わせてくれる。

<<だそく>>
帰国後、携帯を調べてもらったら、海外ローミングになっていなかった。もう
ま、3G携帯を海外に持っていくと着信してもお金がかかるし、余計なトコにお金使わずに済んだし、えっか。
モトローラ携帯の時は、5万も請求が来てビックリだったもんなぁ

-関連記事-
2006/1/2-5 in 中国广州~清平路から上下九路~
2006/1/2-5 in 中国广州~郵便局尋ねて何千里??~
2006/1/2-5 in 中国广州~洋館と太极拳初体験の沙面~
2006/1/2-5 in 中国广州~茶叶天堂・芳村!!(その3:マイ チャージュー)~
2006/1/2-5 in 中国广州~茶叶天堂・芳村!!(その2完結編:マイ チャーイェ)~
2006/1/2-5 in 中国广州~茶叶天堂・芳村!!(その2だっしゅ:ニーハオトイレ)~
2006/1/2-5 in 中国广州~茶叶天堂・芳村!!(その2-3)~
2006/1/2-5 in 中国广州~茶叶天堂・芳村!!(その2-2)~
2006/1/2-5 in 中国广州~茶叶天堂・芳村!!(その2-1)~
2006/1/2-5 in 中国广州~茶叶天堂・芳村!!(その1)~
2006/1/2-5 in 中国广州~バスの中にて~
2006/1/2-5 in 中国广州~黒が印象的な陈家祠
2006/1/2-5 in 中国广州~涼しげな光孝寺~
2006/1/2-5 in 中国广州~下町チックな六榕寺~
2006/1/2-5 in 中国广州中山纪念堂
2006/1/2-5 in 中国广州广州地铁初体験~
2006/1/2-5 in 中国广州~人間ウォッチングが楽しい越秀公园
2006/1/2-5 in 中国广州~北京路~
2006/1/2-5 in 中国广州~序2~
2006/1/2-5 in 中国广州~序1~

※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m
12:30:23 | 中国かこ旅 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
2006/1/2-5 in 中国广州~清平路から上下九路~
2006 / 07 / 27 ( Thu )
沙面の散策が終わり、次なる散策場所へ。
沙面から大きな道路はさんで、向かい側に清平路※1

歩道橋から洋館風な建物が目に入った。干物らしきものがたくさん売られている。

向かってみる。
売られていたのは、干物・・・いや中药※2漢方薬たちだ。

どうやら、そこは漢方薬の卸売をやってる場所らしい。

ずら~~~っと漢方なお店が建物の中に並んでいる。

灵芝(れいし)※3やら、何か蛇の干からびた姿やら、・・・でかいガラス瓶に入ってたり、
麻袋にどっかりと積んであったり・・・北京路の薬材商店よりも種類豊富
そして、鼻につく強烈なニオイ

・・・早々に退散したのは言うまでもありません

次の繁華街・上下九路※4へ向かう。

途中、大小ごちゃごちゃとお店がいっぱいの道を歩いた。商店街って感じだった。

CDショップで、ジェイVCDをお買い上げ

周杰倫/2004無與倫比演唱会VCD<全国送料無料>【お取り寄せ商品】 周杰倫/2004無與倫比演唱会VCD<全国送料無料>【お取り寄せ商品】

・・・ジェイのCDはまぁ買ってるし、張學友王菲もだいたい買ってるから。
ジェイのライブはどんなのか見たくて

母は、私がCD見てる間に隣の靴屋でサンダルを物色。そして、(私の通訳で)お買い上げ。

郵便局探しの後は、上下九路をうろうろ散策。
北京路より広い。

あちらこちらに食べ物の出店が出てて、おいしそうやった。

ちと曇っていたのが残念だったかな。

う~ん、でも今となっては郵便局探しで疲れていたという記憶しかないなぁ~。

デジカメ写真、早くウェブアルバムにアップせねば・・・。

<音と意味>
※1 チンピンルー
※2 ヂョンヤオ:漢方薬のこと。
※3 リンジー
※4 シャンシィァジィォウルー

-関連記事-
2006/1/2-5 in 中国广州~郵便局尋ねて何千里??~
2006/1/2-5 in 中国广州~洋館と太极拳初体験の沙面~
2006/1/2-5 in 中国广州~茶叶天堂・芳村!!(その3:マイ チャージュー)~
2006/1/2-5 in 中国广州~茶叶天堂・芳村!!(その2完結編:マイ チャーイェ)~
2006/1/2-5 in 中国广州~茶叶天堂・芳村!!(その2だっしゅ:ニーハオトイレ)~
2006/1/2-5 in 中国广州~茶叶天堂・芳村!!(その2-3)~
2006/1/2-5 in 中国广州~茶叶天堂・芳村!!(その2-2)~
2006/1/2-5 in 中国广州~茶叶天堂・芳村!!(その2-1)~
2006/1/2-5 in 中国广州~茶叶天堂・芳村!!(その1)~
2006/1/2-5 in 中国广州~バスの中にて~
2006/1/2-5 in 中国广州~黒が印象的な陈家祠
2006/1/2-5 in 中国广州~涼しげな光孝寺~
2006/1/2-5 in 中国广州~下町チックな六榕寺~
2006/1/2-5 in 中国广州中山纪念堂
2006/1/2-5 in 中国广州广州地铁初体験~
2006/1/2-5 in 中国广州~人間ウォッチングが楽しい越秀公园
2006/1/2-5 in 中国广州~北京路~
2006/1/2-5 in 中国广州~序2~
2006/1/2-5 in 中国广州~序1~

※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m
20:06:55 | 中国かこ旅 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
騒音おばさん裁判、賠償額確定
2006 / 07 / 26 ( Wed )
もう先週のことだけど、関西な話題でたびたび取り上げてる、奈良県平群町の騒音おばさん関連の
ニュースを発見

続きを読む
20:01:29 | 関西な話題 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
2006/1/2-5 in 中国广州~郵便局尋ねて何千里??~
2006 / 07 / 25 ( Tue )
沙面で太极拳して身体をほぐしてから、次の清平路※1へ。近いから、徒歩で向かう

・・・と途中に、邮局※2発見

中国行ったら必ずおこなうこと、それは手紙を出すことだ

中国から日本へは、最低4日かかる。
留学時代みたいな長旅はできない今の状態だと、帰国後に手紙が届いてしまう。

でも、海外から手紙を出すのは私の旅の楽しみのひとつなのだ
留学時代もよく旅先から手紙を出していたものだ。列車の中で書いたりしたなぁ。
出す枚数は21枚

・・・えホテルで出せるんちゃうのって
・・・えー、ごもっとも。ホテルのサービスでやってくれる、ハズ

しかし、4日朝。ホテルのロビーでハガキを見せたら、「うちではやってないので、
向かいのホテルに行って出してください」
とムゲなるお答え

・・・行く時間がもったいないなー。
仕方がない。街で郵便局見かけたら出すとするか・・・。

おっと、話が逸れちった。

沙面の邮局に入る。
ハガキを見せて、日本に出したい旨伝えると・・・

郵便局員「何枚出すの??」

しーぐぅ「21枚」

郵便局員白天鹅宾馆※3行って出してきて」

・・・え?目の前に切手あるやんけ!!

郵便局員「切手が足らんのや」

・・・すんごい理由や・・・

一旦はそのホテルで出すべく向かおうとしたものの、遠そうやしやはり街の郵便局で出そうと
思ってやめた。

清平路見て、てくてくと上下九路※4へ。
(清平路・上下九路に関しては、後日記述予定)
ま、ココなら繁華街だし郵便局は見つかるだろう。

・・・うろうろ・・・ウロウロ・・・

それらしきトコがない!!

人に道を尋ねたら、どうやら来すぎていたらしく、聞く人聞く人みぃんな「あっち」と指を指すばかり

その方向に進んでみるが、なかなか見つからない。
あんまり見つからないもんだから、一度別の方向へも行ってみた。

・・・やっぱり見つからない
焦る、あせる。
母をほっといてどんどん歩く私。
ちょっち、心細くなった。

みんな同じ方向を指差すから、その方向へ戻って進む。
再び人に道を聞いた。

しーぐぅ「郵便局、どう行くの?」

人(女の子)「郵便局?中国邮政※5??
すぐそこよ」


・・・私がイメージしていた郵便局はな建物。
しかし、繁華街の脇にあって、緑っぽくなかった。

しかも、場所は上下九路ではなく、隣の第十甫路※6
繁華街にあるだろうと思い込んでいた。通りで見つからない訳だ・・・

人だかりの窓口に並んで、切手をゲットここまで、長かった
国際便、ハガキで4.5元(約70円)。
中国の切手はデカイから、予めスペース空けて書いたのに、もらった切手は
小さめだった・・・。

一枚いちまいに切手を貼って(窓口では貼ってくれません)、ポストに投函。

はぁ、疲れた。
これにて、ハガキ投函の旅、終了~~。

ちなみに、ハガキは帰国後1週間後に届いたそうな・・・。

(その他の旅話に続く)

<音と意味>
※1 チンピンルー
※2 ヨウジィュー:郵便局。邮电局(ヨウディェンジィュー)ともいう。
※3 バイティェンアービングヮン:沙面にある広州の5つ星ホテル。
※4 シャンシィァジィォウルー
※5 ヂョングゥォヨウヂョン:中国の郵便局の役所名
※6 ディーシープールゥー

-関連記事-
2006/1/2-5 in 中国广州~洋館と太极拳初体験の沙面~
2006/1/2-5 in 中国广州~茶叶天堂・芳村!!(その3:マイ チャージュー)~
2006/1/2-5 in 中国广州~茶叶天堂・芳村!!(その2完結編:マイ チャーイェ)~
2006/1/2-5 in 中国广州~茶叶天堂・芳村!!(その2だっしゅ:ニーハオトイレ)~
2006/1/2-5 in 中国广州~茶叶天堂・芳村!!(その2-3)~
2006/1/2-5 in 中国广州~茶叶天堂・芳村!!(その2-2)~
2006/1/2-5 in 中国广州~茶叶天堂・芳村!!(その2-1)~
2006/1/2-5 in 中国广州~茶叶天堂・芳村!!(その1)~
2006/1/2-5 in 中国广州~バスの中にて~
2006/1/2-5 in 中国广州~黒が印象的な陈家祠
2006/1/2-5 in 中国广州~涼しげな光孝寺~
2006/1/2-5 in 中国广州~下町チックな六榕寺~
2006/1/2-5 in 中国广州中山纪念堂
2006/1/2-5 in 中国广州广州地铁初体験~
2006/1/2-5 in 中国广州~人間ウォッチングが楽しい越秀公园
2006/1/2-5 in 中国广州~北京路~
2006/1/2-5 in 中国广州~序2~
2006/1/2-5 in 中国广州~序1~

※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m

テーマ:中国旅行 - ジャンル:旅行

20:18:28 | 中国かこ旅 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
コピーは中国の体質か?-韓国サイトをコピーした中国国営企業サイト登場!!-
2006 / 07 / 22 ( Sat )
現在、假货(ジィァフゥォ:ニセモノ)の撲滅に躍起な中国。

このブログでも、取り上げたことがある・・・ってコピーネタが含まれてるけど。

その他、上海の偽ブランド市場も6月末に閉鎖された。

上海の偽ブランド市場閉鎖 「残念」と日本人客
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060701-00000062-kyodo-int
(7月1日のYahoo!ニュースより 共同通信社配信)

国を挙げて、ニセモノ天国という「汚名返上」へ努めている中、こんなニュースを発見

中国に韓国サイトコピーしたHPが登場
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=77990&servcode=400§code=400
(7月19日の中央日報より)

三国志・蜀のふるさと、四川省省都(日本でいう県庁所在地)成都。
地下鉄公社のホームページが、韓国の鉄道会社のものとデザイン・コンテンツ構成まで同じなのだそう。

どちらがオリジナルかは分からないと上記ページでコメントしてる人はいうけれど、
前科のあるほうがやっぱしアヤシイ

ちなみに、この地下鉄公社は国営企業なんだって・・・。
国の努力に泥を塗ったことに変わりない。

コピーすることは、とある国の人のDNAに組み込まれちゃったのかねぇ・・・

いやはや・・・。

広い中国、ニセモノづくり禁止への道はまだまだ長そうだ。

※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m
20:59:01 | チャイナな話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
やっぱし・・・遺族ら、JR西日本天下り人事に抗議
2006 / 07 / 22 ( Sat )
以前、脱線事故で引責辞任した役員の天下り人事のニュースについて書いた。

脱線事故引責の役員天下り JR西、子会社に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060704-00000067-kyodo-soci
(7月4日のYahoo!ニュースより 共同通信社配信)

脱線事故で退任の3役員、子会社社長などに復帰 JR西
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sg/0000064565.shtml
(7月4日の神戸新聞ニュースより)

ボウリング大会に興じて更迭された人間にどう経営手腕を生かしてもらおうとしてるんだか・・・って気がするんだけど

遺族の方々や被害に遭われた方々もやっぱり黙っていなかった。

続きを読む
11:06:23 | 関西な話題 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
2006/1/2-5 in 中国广州~洋館と太极拳初体験の沙面~
2006 / 07 / 21 ( Fri )
1月4日

5日に帰国だから、この日が广州を満喫できるラストの一日だ。

種類の少ない朝食もそこそこに、タクシーで沙面 ※1 へ向かう

車降りたら、洋館が立ち並ぶ別世界

・・・って、广州の空港からホテル向かう途中でそれらしき場所をちらっと見てはいたけど、
中国ぢゃないみたいや。

中国だけでなく、外国(中国以外・・・いうなればヨーロッパ)に来た気分も味わえた。

母は「もうこれでヨーロッパ行かなくてエエわ」とここで満足してしまったことは言うまでもない
・・・なんと単純な

洋館は欧風で一瞬ココは中国ぢゃないって雰囲気にさせてくれるんだけど、やっぱり中国は中国だった

人々が独特なことをやっていた。

赤い扇子ふりかざして音楽に合わせて踊るオバサン集団、身体ゆさゆさナゾの体操をおこなう
オバサン集団・・・

・・・う~ん、越秀公园のあの感動、いや、あの強烈なインパクトさが再び蘇る

こってりした料理・上記のような運動をしているから、中国ではあまり太った人はいないのか・・・

赤い扇子持って踊る集団は、沈阳でも見た。
ほんと、インパクトあるよ・・・。

洋館やら踊る集団やら見ててくてく散策してると、河に面した公園に出た。

そこでの風景も中国らしい。
それは・・・太极拳※2をしている人々だ。

当時、母は太极拳を習っていたので、私たちもその中に混じってやってみた。

母はだいたいついていってる。
私は全くの初心者

多分、ひとりめちゃめちゃ浮いていたであらう・・・

ゆったりとした動きをまねしてみた。
見てると楽に動かしているように思えるが、見るのとやるのとホンマに違う

日頃の運動不足もあってか、結構体力を使った気がする。特に足。

でも、なんだかリラックスできたし、楽しかった。

母から「何とかカタチになってたよ~」とおほめのおコトバ(?)

残念なのは、私の雄姿をカメラに収めていなかったってことぐらい。

おもしろかった。

<音と意味>
※1 シャーミエン
※2 タイジーチュェン

<<だそく>>
本格的に興味を持って太极拳を始めたのは・・・半年後の現在。
本を買って、付属DVD見ながらやっている。

DVDで覚えるシンプル太極拳 DVDで覚えるシンプル太極拳

いつかまた中国で太极拳を現地の人々にまじってやりたいが、結構難しく道はまだまだ遠い・・・。

-関連記事-
2006/1/2-5 in 中国广州~茶叶天堂・芳村!!(その3:マイ チャージュー)~
2006/1/2-5 in 中国广州~茶叶天堂・芳村!!(その2完結編:マイ チャーイェ)~
2006/1/2-5 in 中国广州~茶叶天堂・芳村!!(その2だっしゅ:ニーハオトイレ)~
2006/1/2-5 in 中国广州~茶叶天堂・芳村!!(その2-3)~
2006/1/2-5 in 中国广州~茶叶天堂・芳村!!(その2-2)~
2006/1/2-5 in 中国广州~茶叶天堂・芳村!!(その2-1)~
2006/1/2-5 in 中国广州~茶叶天堂・芳村!!(その1)~
2006/1/2-5 in 中国广州~バスの中にて~
2006/1/2-5 in 中国广州~黒が印象的な陈家祠
2006/1/2-5 in 中国广州~涼しげな光孝寺~
2006/1/2-5 in 中国广州~下町チックな六榕寺~
2006/1/2-5 in 中国广州中山纪念堂
2006/1/2-5 in 中国广州广州地铁初体験~
2006/1/2-5 in 中国广州~人間ウォッチングが楽しい越秀公园
2006/1/2-5 in 中国广州~北京路~
2006/1/2-5 in 中国广州~序2~
2006/1/2-5 in 中国广州~序1~

※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m

テーマ:中国旅行 - ジャンル:旅行

00:40:06 | 中国かこ旅 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
早起きなるか??
2006 / 07 / 17 ( Mon )
から夕方まで8時間仕事して、帰宅してからも晩ご飯準備やら洗濯、
(余力があれば掃除機かけ)・・・と、何だか家事は必ずついてまわる日々。

共同生活は楽しくおもしろい反面、やるべきことは自分らでやってかなアカン。
毎日、お疲れの日々です・・・。
まぁ、アタシだけこんな目に遭ってるわけちゃうねんけど

それが積み重なり、睡眠にそのシワ寄せが来ている今日この頃・・・。

続きを読む
14:37:54 | もばいる・こんぴゅーたほかキカイなもの | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ノキアをiPodぽくお着替え
2006 / 07 / 14 ( Fri )
今の携帯vodafone 702NKⅡライトブロンズ)にして、半年以上。

着せ替えカバーを使ってみた。
替えた時は見た目ポップ春色って感じでルンルン気分だったが・・・。

続きを読む
20:04:24 | もばいる・こんぴゅーたほかキカイなもの | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
2006/1/2-5 in 中国广州~茶叶天堂・芳村!!(その3:マイ チャージュー)~
2006 / 07 / 10 ( Mon )
・・・う~ん、お茶旅話しか書いてない気がするなぁ・・・。
一応、市内観光な話はずいぶん前に書いたんですが・・・。
まだ、お茶の話、ひっぱります。でも、これでやっとこさ完結します!!


お茶をたらふく買った母と私。
お茶のお店は見たから、今度は
隣の建物(卸売センター)へGO

お茶だけでなく、茶器ずらぁ~~~っと売ってます。

買う前に、まずは館内を回ってみる。

いや~、目の保養・・・茶迷には目の毒
だって、どの茶器も買って帰りたくなるんだもん

お茶や茶器だけでなく、さすがは卸売センターだ。
お店ができるように、カウンターの椅子や茶盘とテーブルが一体化したものまで売っている

お茶も茶器も見てるだけで飽きない、楽しい

お茶とちょこっとの茶器だけ買う予定が、結局ここで茶器をたらふく買うことになってもた。

私より、母のほうが買い物に夢中になったのだ。
そういえば、以前北京に行ったときも母はお買い物楽しんでいたよなぁ~。

・・・てな訳で、以下買ってきた茶器や茶道具たちです。

まず、こちら


ずっとほしかった、不锈钢茶盘※1、32センチ。
日本で買うと、2000円くらいからするんだけど、24元・・・約360円くらい。

3年前、沈阳の茶器のお店でおじいさんがいろんな茶器を見せてくれたときに置いてあって、
便利そうだと思ったので・・・。

30センチのも売っててホントはそちらがほしかったけど、買おうとしたときにはすでに売り切れ
卸売なのに、展示してるのがなくなると在庫切れらしい・・・。

次は、こちら


旅行茶具・・・携帯用茶器セット。
盖碗・茶海・茶杯6個・茶巾・竹制茶盘・手提げバッグ一式。

収納したら、こんな感じ


これは、母が一目惚れしてお買い上げ。
値段を聞いてビックリ68元・・・約1020円
日本で買うと、もちっと質がいいのは1万円くらいしてるゾ。

だけど、買うときに傷とかついてないかちゃんとチェックしなかったから、茶盘の表に竹の筋が
目立ってしまってるけど・・・

それから、中国茶を手軽に飲むのに便利なこちら


55元・・・日本円では約825円。
日本では2500円前後してるこのマルチティーサーバー
家には茶器があふれているから、あまり出番は少ない・・・いや、今のところ出番がまだない・・・。
日本で高いの知ってたから買ってしまった衝動買いな一品だ。

茶壶(急須)でお茶を淹れるのに便利な道具


茶挟※2茶則※3茶通※4茶漏※5則容※6がワンセットの茶道具と、茶托※7 5枚。
茶道具が20元(約300円)、茶托が1枚5元(約25円)。
これらも母のセレクト。則容にの字が書いててカワイイとの理由から。

それから、これらも衝動買い。
ステンレスの茶挟と茶漉し2個、茶漏立て各1元(約15円)。


茶漉しは日本で買うと300円ぐらいかな・・・家にあるのに、安いという理由で買ってしまったモノ。
茶挟は、お茶のお店でおばあさんが手際よくそれ使ってお茶を淹れてくれたのが母には印象に
残ったらしい。

茶杯も1個1元(約15円)~とめっちゃリーズナブル
買いたくなったけど、お茶を買い込んだし、これ以上買うと大変なのでひとまずこれくらい。

お茶のお店と合わせて、また絶対行くよ!!

<音と意味>
※1 ブーシゥガンチャーパン:ステンレス茶盘不锈钢とは「ステンレス」のこと。
※2 チャージィア:茶挟み。茶殻を取り出して捨てるときや、湯で温めた茶器を持つときに使う。
※3 チャーゾー:茶さじ。
※4 チャートン:茶壶の内部で茶葉が膨れて茶水の出が悪くなったときに、これを注ぎ口に挿して茶水を出やすくさせるもの。
※5 チャーロウ:漏斗。茶葉を茶壷に入れる際に、こぼれないように使う。
※6 ゾーロン:茶挟・茶則・茶通・茶漏立て
※7 チャートゥォ:湯呑み敷き

-関連記事-
2006/1/2-5 in 中国广州~茶叶天堂・芳村!!(その2完結編:マイ チャーイェ)~
2006/1/2-5 in 中国广州~茶叶天堂・芳村!!(その2だっしゅ:ニーハオトイレ)~
2006/1/2-5 in 中国广州~茶叶天堂・芳村!!(その2-3)~
2006/1/2-5 in 中国广州~茶叶天堂・芳村!!(その2-2)~
2006/1/2-5 in 中国广州~茶叶天堂・芳村!!(その2-1)~
2006/1/2-5 in 中国广州~茶叶天堂・芳村!!(その1)~
2006/1/2-5 in 中国广州~バスの中にて~
2006/1/2-5 in 中国广州~黒が印象的な陈家祠
2006/1/2-5 in 中国广州~涼しげな光孝寺~
2006/1/2-5 in 中国广州~下町チックな六榕寺~
2006/1/2-5 in 中国广州中山纪念堂
2006/1/2-5 in 中国广州广州地铁初体験~
2006/1/2-5 in 中国广州~人間ウォッチングが楽しい越秀公园
2006/1/2-5 in 中国广州~北京路~
2006/1/2-5 in 中国广州~序2~
2006/1/2-5 in 中国广州~序1~

-参考ホームページ-
「千年茶館」内「茶爺的閑話(中国茶よもやま話)」
【其の十弐 広州(上):世界最大の茶都】

※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m

テーマ:中国旅行 - ジャンル:旅行

21:19:35 | 中国かこ旅 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
あづい・・・
2006 / 07 / 09 ( Sun )
ここんとこ、ほんまに暑い日が続いて、ブログも書く頻度がすっかり遅くなってる。

ホンマにホンマに暑い

オトコの人に汗っかきは多いですが、オンナで汗かいてるのはカッコ悪い。
化粧のノリも悪いし、汗かきなモノにはつらい季節です・・・。

汗かきを治せたら治したい、今日この頃。

※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m
12:56:52 | 日々のできごと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
2006/1/2-5 in 中国广州~茶叶天堂・芳村!!(その2完結編:マイ チャーイェ)~
2006 / 07 / 06 ( Thu )
たくさんお茶も試飲したし、ニーハオトイレも体験したし、そろそろお茶を買うことに

まず、最初に飲んだ安溪铁观音 清香300グラム

风凰单枞 黄枝香 300グラム

滇红红茶は、50グラムで5元だから500グラム分購入。

とりあえず、ここまでは試飲したお茶たちだ。

ここで買うのをやめることはできたけど、私の度が過ぎる茶迷ぶり(日本でもお茶を買う)
危惧する母から、イタイ一言を浴びた。

「日本で高く買うんやったら、
もうちょっと買うていき」


で、もうちょっと買い足す
だけど、もうお茶は飲めないので買うだけ。

岩茶 水仙 300グラム

普洱小沱茶※1200グラム

玫瑰花※2300グラム

小沱茶・玫瑰花はジッパー付きビニール袋に詰めてもらい、その他は50グラムずつ
滇红は100グラムずつ)袋詰の後真空パックにしてもらった。

たくさんの種類を買ったから、見分けがつくよう、さまざまなデザインの袋に詰めてもらったが、
デザインのバリエーションより買った種類の数が多くて、お店の人たち苦労してたなぁ~

こんなに「大人買い」する観光客、おらんよね・・・。いや、外国人観光客自体、ここまで買いに来ないよな・・・。

ま、とにかくここのお店ではたくさん買い込んだ。

全部でいくらしただろう
5,000円前後・・・だっただろうか・・・

おいしいお茶も飲めて、たくさん買い込んで大満足だった。
今度はいつ来るだろう
茶迷な私には、ホント夢の世界

また来たい。
その時ゃ、もっともっと買い込むよ
荷物持ちを引き連れて買いに来るよ

楽しかった

<音と意味>
※1 シィァオドゥオチャー:小さなお碗型に固めた普洱茶
※2 メイグゥイホヮ:バラ、ハマナスの花。中国茶に入れて飲むと香りもよくておいしいんですよ。普洱茶やキームン・デンフォン紅茶に入れて飲むのが好きです。

-関連記事-
2006/1/2-5 in 中国广州~茶叶天堂・芳村!!(その2だっしゅ:ニーハオトイレ)~
2006/1/2-5 in 中国广州~茶叶天堂・芳村!!(その2-3)~
2006/1/2-5 in 中国广州~茶叶天堂・芳村!!(その2-2)~
2006/1/2-5 in 中国广州~茶叶天堂・芳村!!(その2-1)~
2006/1/2-5 in 中国广州~茶叶天堂・芳村!!(その1)~
2006/1/2-5 in 中国广州~バスの中にて~
2006/1/2-5 in 中国广州~黒が印象的な陈家祠
2006/1/2-5 in 中国广州~涼しげな光孝寺~
2006/1/2-5 in 中国广州~下町チックな六榕寺~
2006/1/2-5 in 中国广州中山纪念堂
2006/1/2-5 in 中国广州广州地铁初体験~
2006/1/2-5 in 中国广州~人間ウォッチングが楽しい越秀公园
2006/1/2-5 in 中国广州~北京路~
2006/1/2-5 in 中国广州~序2~
2006/1/2-5 in 中国广州~序1~

-参考ホームページ-
「千年茶館」内「茶爺的閑話(中国茶よもやま話)」
【其の十弐 広州(上):世界最大の茶都】

※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m
19:58:22 | 中国かこ旅 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
JR福知山線脱線事故の引責辞任役員、天下り
2006 / 07 / 05 ( Wed )
自分の身内って、かわいいもんだ。・・・でも場合によっては、反感を買う。特に、企業の場合は身内を
庇うケースは反発を招く。

・・・被害者の方々が怒るのも、無理はない

続きを読む
22:23:51 | 関西な話題 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ラプサンリベンジ in 新宿マリアージュ
2006 / 07 / 03 ( Mon )
日曜日
同居人と生活しだしてからは、めっきりお出かけする機会が減ってしまった
仕事プラス家事疲れで、土日はお出かけ気分になれず、ぐっすり寝てることが多いから・・・。

でも、元気(?)だったし、買い物したかったので新宿へホントに久々の新宿だ。
で、新宿といえばフランス流紅茶専門店マリアージュ フレール
今回もまたここでお茶してきたメッチャ待ったけど、ここはお茶を楽しむには待つ価値があるのだ。1Fで紅茶やティーポットを見てると飽きないし。

なぁ~~ににしようかな・・・。
う~ん、フランス人男性のラプサンスーチョンをおいしそうに飲む様子がインパクトありありで忘れられない。

ほかのお茶にしそうな誘惑を振り切り(?)、やっぱラプサンスーチョンにリベンジだ!!

ラプサンスーチョンは、銀座本店でトライしてギブした紅茶。
リベンジするにあたってまたギブしないとも限らないので、ケーキも忘れずにオーダー。
表面をカラメル状に焼いてあって、底にはラズベリーがはさんである。



まずは香りから。
松やにのスモーキーな香りがしてくる・・・が、そんなに強烈に思わなかった。
そして、味は・・・あれっおいしい

なぜだろう銀座本店で飲んだラプサンは香りも味も強烈だったのに・・・。
当時、ラプサンスーチョンでも違う種類のを飲んだのか
強烈だったという記憶が脳裏に強く刻まれているから

とにかく、おいしかった。
中国茶専門店で買うラプサンスーチョンよりもおいしいかも。

連れは、モンターニュ ドールという紅茶をセレクト。
おいしかったけど、やはりラプサンスーチョンに負けてしまってあまり記憶に残っていない。
連れ曰く、おいしいけど、ラプサンに負けた、とのこと。

そうだよなぁ・・・。

帰りに、紅茶のジャムも買ってみた。
パンやヨーグルトにかけて食べるとおいしいらしい。
私も同居人もホクホク顔だ。

今度来たら、銀座でギブしたラプサンでもトライしてみよう。
そして、おいしかったら買って帰ろう。

-関連記事-
中国茶とケーキ in マリアージュ・フレール
今度はマリアージュで紅茶を楽しむ
マリアージュ フレール 新宿店

※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m
19:56:43 | 茶藝館・中国茶カフェ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
市場はワンダーランド!!
2006 / 07 / 03 ( Mon )
引っ越して、1ヶ月半ぐらい経った。

同居人が、こんなガイドブックを買った。

京王線完全案内 京王線完全案内

続きを読む
00:03:54 | 日々のできごと | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。