サーチナ 中国語のピンイン変換!どんと来い、中国語 開運なび パワーストーンショップ スピリチュアルストーン
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
手軽な中国茶と香港麺・お粥が楽しめる~粥麺茶房(かゆめんさぼう) 新宿ALCOTT店~
2006 / 08 / 30 ( Wed )
住所:〒330-0063 東京都新宿区新宿3-29-1
営業時間:11:00~21:00
定休日:第1・第3月曜日
JR新宿駅東口より徒歩3分
丸の内線新宿三丁目駅より徒歩1分

新生活を始めてから、めっきり行く機会の減った新宿。
というのも、同居人が新宿で働いてるから休みの日まで遊びに行きたくないんだって。つまらん。

しかし、日曜日どーしても行きたくて行った。その時に行ったのが、粥麺茶房です。

前々から気になってたお店です。
お粥もあって、麺もあって、中国茶もリーズナブルな値段で飲める・・・。

新宿でお粥食べるときは「謝朋殿 粥餐庁」てお店で食べてるけど、そこ以外にも中国粥が
食べられるのは魅力だし。

店内はモダンな感じ。
そして、壁に漢字がでかく書いてあるのが中国ぽい。モダンだから、中国というより香港、と言った方がいいかもしれません。シンプルでおしゃれな店内です。

お昼時に行ったので、セットメニューを注文。
私は点心セット(本日の粥または麺・点心・中国茶)、連れは麺&粥セット(本日の麺・小粥・
中国茶)をオーダー。それぞれ、980円

お粥は甘海老と貝柱の粥、点心は蒸し餃子、中国茶は黄金桂でした。
お粥はあっさりとおいしく、蒸し餃子は中身はジューシーでした。

お粥は単品だと600円・680円。すべてにシャンツァイ・ザーサイ・クコの実がついてお好みで
お粥に載せます。

ここで出される麺は香港麺で細くて固め。連れの麺もおいしかったです。
麺は単品だと680円・730円・750円・780円。

粥と麺がメインのお店だから中国茶は種類は少ないかと思いきや、約30種類
値段は360円~。値段が値段なので、工夫式(急須を使う淹れ方)ではなく
茶漉し付きマグカップですが、お湯は頼めば淹れてくれるのでそれを考えるとこの値段で
手軽に中国茶を楽しめるのはいいですね。

その他、スイーツや点心もリーズナブルでおいしそうでした。
手軽に中国茶やスイーツを楽しむのに便利なので、また行きたいです。

※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

22:16:21 | 茶藝館・中国茶カフェ | トラックバック(2) | コメント(2) | page top↑
らくちんショートヘア
2006 / 08 / 28 ( Mon )
土曜日。

2ヶ月ぶりに美容室へ行ってきた。
髪の毛が伸びてきて、モワンとしてるからショートヘアに

4月までずぅ~~っとロング(肩の辺りまで)だったけど、もともとショートへア歴が長かったからやはりショートに戻した。

楽だもん。

その代わり、毎朝しっかり寝グセ直しやヘアアイロン、ワックスが欠かせなくなりそう・・・。

それはそれで面倒だけど、楽だし頑張る。

はぁ~、頭が軽くていいね。



※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m
19:17:17 | 日々のできごと | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
読むのをなくすと・・・
2006 / 08 / 25 ( Fri )
最近、ブログの更新が遅れているように、自宅パソコンを前にしてカチャカチャ文章を打つ頻度がめっきり減っている

毎日仕事から帰ると、家事に追われて時間がない。

気がつけば12時・・・なんてざらだ。

それと、更新が遅れている一番の理由は・・・書くネタがない
「書こう」ってネタがなかなか・・・思い浮かばない。

1週間もパソコン立ち上げないってのがざらだから、メールチェックしたらものすごい未読メールの嵐だったりする。

・・・大半がお店のメルマガ(特に中国茶)
内容はほとんど読まないし、会社でネット見たりするので(ダメなんですけどね)・・・読まないメルマガを
配信中止した。

すると、中止した翌日から何日経ってもそんなにメールが来なくなってラク
中止したから、当たり前なんだけど。

前までは、ネットできないのは嫌なぁんて思ってたけど、今ぢゃネットする時間がないのも慣れてしまった。
なんやかやとやること、あるから充実してるんやね。

同居人をからかってるからかもしれない。
ハハハ。

※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m
20:24:08 | 日々のできごと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
中国茶の次は・・・??
2006 / 08 / 25 ( Fri )
最近、多いのかねぇ・・・

中国産ウナギから基準値超す殺虫剤 厚労省が検査命令
http://www.asahi.com/life/update/0822/006.html
(8月22日のasahi.com:朝日新聞の速報ニュースサイトより)

中国广东省と上海産のウナギから、最大で残留基準値の
22倍を超える殺虫剤エンドスルファンが検出された、と
厚生労働省は22日発表。


食品衛生法に基づき、厚生労働省は検査命令を出し、今後の水際防止に努めるようだけど、
他の中国産ウナギは検査対象外なんだって。

日本で出回ってるウナギって、今ぢゃ中国産がほとんどなのではなかろうか

念のため、すべての中国産ウナギに対しても検査させたほうがいいと思うんだけど・・・。

中国茶に続いて、こんなニュースが出るとは恐るべし中国産。そして、コワイ

-関連記事-
中国茶の心配な話題

※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m
20:00:24 | チャイナな話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
中国茶専門店 青茶茶房
2006 / 08 / 23 ( Wed )
住所:〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂1-2-1 エイペックスタワー2F
営業時間:11:00~21:00(ラストオーダー20:00)
     ランチメニュー11:30~15:30(オーダーストップ14:00)
     イブニングセット平日16:00~21:00 土日祝14:00~21:00
定休日:第1・第3月曜日
JR浦和駅西口より徒歩2分
ホームページ(店舗情報・各種イベント・通販)

5月から新生活を始めてから、めっきり茶芸館開拓が減ってしまいました。

しかし、最近、JR南武線や武蔵野線で埼玉や千葉、川崎へも遠出するようになったので、
東京以外の茶芸館探しに便利になりました。

今回は、東京・横浜以外で初めて行った茶芸館を紹介します。

浦和駅西口から少し歩いたところに洋風レンガの建物(エイペックスタワー)があります。
その2Fに中国茶専門店 青茶茶房があります。

中国家具の4人掛けテーブル6卓とカウンター、白い壁には陶磁器で作られた龍の絵が
かけられてるのみ。
すみっこには、茶器のディスプレイ。・・・シンプルな店内です。

お茶は、岩茶台湾の青茶を中心に約78種類
420円~。蓋碗(蓋付湯呑み)か、工夫茶(急須を使った飲み方)か、ガラス急須の3種類より
淹れ方を選びます。

メニューには丁寧な解説付きで、どれにするか迷うほど。
・・・毎回、茶芸館では何を飲むか迷ってしまうんですが・・・。

迷いに迷った挙句、私は10年もののプーアル散茶(ぷーあるさんちゃ)
連れは岩茶北斗一号(がんちゃほくといちごう)をオーダー。
共に工夫茶で、一煎めはお店の方に淹れてもらいました。

プーアル散茶とは、プーアル茶葉を砕いたもの。プーアル茶はもともと持ち運びしやすいように、
レンガやお碗型に固めて作られるんです。
味は、10年ものだけあって、土臭いニオイでも、さらっとしたコクで飲みやすかったです。

連れの北斗一号は、岩茶のパンチ・甘み・苦み・渋みがバランスよく、ほのかに花の香りがして
おいしかったです。

店内は、ゆったりとした音楽が流れ、リラックスしてお茶を楽しむことができました。

注文しませんでしたが、点心もおいしそうでした。今度注文してみようかな。
(※中国茶専門店なので、フードのみの注文は不可)

※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m

テーマ:ドリンク - ジャンル:グルメ

21:38:43 | 茶藝館・中国茶カフェ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ノド痛し
2006 / 08 / 20 ( Sun )
お盆を過ぎて、ようやく夏ってな感じになってきました。

みなさん、お元気ですか~

私は、エアコンでノドをやられて食欲減退中。

はぁ~あ、昔はエアコンはからきしダメだったのに、今ぢゃぁなしでは夜寝られましぇ~ん、っちゅうぐらい暑いんだもん。

で、熱まで出た。下がったけどね。

みなさん、体調には気をつけましょう。

・・・最近、あまりブログやってない。
ノド痛めてたせいもあるけど、毎日なんやかやしてるともう夜遅くてブログの時間まで作り出せないんだよなぁ。

ま、おきらくにやるか。

※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m
10:52:32 | 日々のできごと | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
中国茶の心配な話題
2006 / 08 / 12 ( Sat )
中国産ウーロン茶、基準値超える殺虫剤を検出
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060809-00000513-yom-soci
(8月9日のYahoo!ニュースより 読売新聞社配信)

中国産烏龍茶の茶葉から、基準値を超える有機リン系殺虫剤「トリアゾホス」が相次いで検出され、厚生労働省は茶葉を扱う
輸入業者に検査命令を出した。

残留基準値は0.05ppm。7月中旬~今月初旬にかけて、
検閲所で相次いで基準値を超えたトリアゾホスが検出されている(大阪:0.08ppm、広島:0.14ppm、神戸:0.16ppm)。


台湾茶は大丈夫なのだろうか。

鉄観音や岩茶、単叢も中国産、広義の烏龍茶に属するんぢゃないのかなぁ・・・。
あ、岩茶は岩に生息した茶樹だから農薬は使わないか。

でも、好きなお茶ばっかりやん
最近は、暑いから毎日水出しのお茶を作ってるよ

幸い、よく買っているお店では、仕入れにあたり検査を何度もやってて検出されたことがないらしいので安心だけど、中国茶が好きなだけに影響が結構ありそうだ。

お茶はおいしくて健康にもいいって言われているだけに水を指すニュースだ。
私にとって中国茶は癒しでもあるし・・・。

ま、輸入業者は今後、厚生労働省の登録検査機関へ茶葉・加工品を持ち込み検査してもらい、基準をクリアしないと輸入ができないそうなので一安心。

そういえば、中国留学時代、寮のおばさんたちが台所で、長時間野菜を水に漬け込んでたのが
不思議だった。
聞いた話では、農薬が強いから水に長時間漬けないと危ないとか・・・留学してたのが23歳のときだから・・・10年前のことだ。

中国産って昔から危ないってことか。う~ん。

しかし、食の安全が脅かされるニュースが多い現在となってはそういうのなくなってほしい。

※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m
10:41:03 | お茶 | コメント(0) | page top↑
2006/1/2-5 in 中国广州~しーぐぅ、亀ゼリーを食す!!~
2006 / 08 / 09 ( Wed )
1月5日

あっという間に帰国の日。
ホンマ楽しい時はあっという間に過ぎちゃうもんだ

11時頃に迎えの人とロビーで待ち合わせで帰国の途につく。
それまでに時間があるので、河を挟んで橋の向こう側や近くの公園を散策したり、
ホテルの周辺をぶらついたりした

宿泊先の海珠宾馆朝ご飯を食べた場所から。背景のところへ橋渡って見に行った。

向こう岸は砂埃が舞う小さな商店がいっぱい。
中国茶のお店もあったけど、やはり芳村には安さはかなわない

向こう岸から戻って、ホテル周辺をぶらぶら。

と!!

龟苓膏を発見!!

そうそう、以前見た广州の旅行番組で亀ゼリー食べてる場面があった。
苦そうだけど身体によさそうだし、食べたいと思ってたんだった・・・。

最後の日だし、後悔しないようにお買い上げ。3種類もあった。
食べやすそうなのを教えてもらった。3元
ホテルへ戻って、さっそく試食。



黒々としたゼリーにキンモクセイの蜜付き。蜜をたっぷりとかけて食べてみた。

亀ゼリー食らうしーぐぅの図

ヌルッとしたあとに砂っぽい食感。少し苦味も感じられた。
蜜をたっぷりかけたからメチャクチャ苦味を感じなくてすんだのかもしれない。

ニオイもそんなクセのあるものぢゃなく、完食

完食!!

これでお肌がきれいに・・・すぐにはならない、か。

最後におもしろいものを食べることができた。

また中国で食べる機会があったら食べてみよう。

<音と意味>
※ グイリンガォ:亀ゼリー

-関連記事-
2006/1/2-5 in 中国广州~翡翠天堂・华林寺玉器街
2006/1/2-5 in 中国广州~国際電話な話~
2006/1/2-5 in 中国广州~清平路から上下九路~
2006/1/2-5 in 中国广州~郵便局尋ねて何千里??~
2006/1/2-5 in 中国广州~洋館と太极拳初体験の沙面~
2006/1/2-5 in 中国广州~茶叶天堂・芳村!!(その3:マイ チャージュー)~
2006/1/2-5 in 中国广州~茶叶天堂・芳村!!(その2完結編:マイ チャーイェ)~
2006/1/2-5 in 中国广州~茶叶天堂・芳村!!(その2だっしゅ:ニーハオトイレ)~
2006/1/2-5 in 中国广州~茶叶天堂・芳村!!(その2-3)~
2006/1/2-5 in 中国广州~茶叶天堂・芳村!!(その2-2)~
2006/1/2-5 in 中国广州~茶叶天堂・芳村!!(その2-1)~
2006/1/2-5 in 中国广州~茶叶天堂・芳村!!(その1)~
2006/1/2-5 in 中国广州~バスの中にて~
2006/1/2-5 in 中国广州~黒が印象的な陈家祠
2006/1/2-5 in 中国广州~涼しげな光孝寺~
2006/1/2-5 in 中国广州~下町チックな六榕寺~
2006/1/2-5 in 中国广州中山纪念堂
2006/1/2-5 in 中国广州广州地铁初体験~
2006/1/2-5 in 中国广州~人間ウォッチングが楽しい越秀公园
2006/1/2-5 in 中国广州~北京路~
2006/1/2-5 in 中国广州~序2~
2006/1/2-5 in 中国广州~序1~

※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m
20:33:46 | 中国かこ旅 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
帰りの空
2006 / 08 / 08 ( Tue )
暑かったのに、今日は朝から模様。

帰ったら、食材を買いに行かねばならんのになぁ・・・と
仕事をうつうつとこなしてたけど、帰る頃はすっかりやんでいた

で、空も鮮やかな夕焼け

携帯で自宅最寄の空をパシャリあまりきれいに撮れなかったが、しばらくぼぉっと見ておりました。



明日は朝から晴れるかな
晴れても暑そうだ

※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m
20:14:00 | 日々のできごと | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
2006/1/2-5 in 中国广州~翡翠天堂・华林寺玉器街~
2006 / 08 / 07 ( Mon )
郵便局探しメインで繁華街の上下九路を見たあとは、お買い物タァ~イム

上下九路の少し北側の华林寺※1へ。

翡翠が売ってる玉器街※2へ行くためだ。
玉器街もすんごく迷いながら行った。

教えてもらった場所は、地下

ショーケースに加工された翡翠がいっぱい並んでる

翡翠の原石をドカンと並べてあるブースや、翡翠を研磨している作業も見ることができる。

おぉと思ったのは、100元札(約1,500円)が何枚・・・いや何十枚も踊ってる(人が数えてる)場面。

日本円に直すと100元ってどうってことないんだろうが、やっぱ卸売ではいつもニコニコ現金会計なんやな~って呑気に圧倒された。

地下フロアから地上へ。
・・・地下より翡翠のお店が多い!!
まさにジェイドパラダイス!!


どうやら、地上がほんとの玉器街らしい。
先ほどの地下フロアは、ほんの序の口。

路上でパーツをたくさん売っている人あり、手作り翡翠ブレス売ってるおばあさんあり。

きれいに研磨されたカボションカットやら、布袋様ペンダントヘッド指輪・・・エトセトラetc。

目が眩むほどのヒスイ・ひすい。

めっちゃ種類が多いだけに、値段だってピンキリだ。
1個数元で買えそうなパーツから(多分量り売り)、50元くらいのブレスや
1000元以上1万元クラスのアクセまで・・・。

素人目には分からないけど、値段を聞く度、母とふたりで驚きっぱなし
でも、庶民な親子なので、手頃なものをたくさん買った。

ブレスレット、指輪、ドーナツリング型ペンダントヘッド。
母は、その場で丸玉パーツを選んでブレスを作ってもらってた。

すごくにぎわっていたから、中国の人ってホンマ翡翠が大好きなんやね。

むかしむかし、一夫多妻な時代。
正妻には翡翠第二夫人にはダイヤを贈るという習慣があったんだって。

確かに、翡翠や金を使ったアクセをつけてる人をよく見かけた。
ちなみに、金はお守りになるんだって。
翡翠は魔除けの石だ。

・・・とっとっと、美しい(みどり)やくすんだ水色ブルーラベンダーホワイト・・・と翡翠にも
いろんな色があって、見てるだけで飽きない。独特な色合いだから。

たくさんの翡翠と、100元札の束が舞う場面は忘れられない。

华林寺にも行ってきた。

五百罗汉の表情がどれもユーモラス
500体あるか実際に数えている人もいたなぁ。

こじんまりとしたお寺だった。

でもやはりお寺より、翡翠のお店たちが印象に残っている。

芳村と同様、こちらもまた次行く機会があったら、たらふく買いに行きたい。

-買い物データ-
玉器街(ユーチージェ)
广州市下九路
営業時間:9:30-17:30

-行動データ-
华林寺(ホヮリンスー)
广州市长寿西路

<音と意味>
※1 ホヮリンスー
※2 ユーチージェ:「玉(ユー)」とは翡翠の一種。

-関連記事-
2006/1/2-5 in 中国广州~国際電話な話~
2006/1/2-5 in 中国广州~清平路から上下九路~
2006/1/2-5 in 中国广州~郵便局尋ねて何千里??~
2006/1/2-5 in 中国广州~洋館と太极拳初体験の沙面~
2006/1/2-5 in 中国广州~茶叶天堂・芳村!!(その3:マイ チャージュー)~
2006/1/2-5 in 中国广州~茶叶天堂・芳村!!(その2完結編:マイ チャーイェ)~
2006/1/2-5 in 中国广州~茶叶天堂・芳村!!(その2だっしゅ:ニーハオトイレ)~
2006/1/2-5 in 中国广州~茶叶天堂・芳村!!(その2-3)~
2006/1/2-5 in 中国广州~茶叶天堂・芳村!!(その2-2)~
2006/1/2-5 in 中国广州~茶叶天堂・芳村!!(その2-1)~
2006/1/2-5 in 中国广州~茶叶天堂・芳村!!(その1)~
2006/1/2-5 in 中国广州~バスの中にて~
2006/1/2-5 in 中国广州~黒が印象的な陈家祠
2006/1/2-5 in 中国广州~涼しげな光孝寺~
2006/1/2-5 in 中国广州~下町チックな六榕寺~
2006/1/2-5 in 中国广州中山纪念堂
2006/1/2-5 in 中国广州广州地铁初体験~
2006/1/2-5 in 中国广州~人間ウォッチングが楽しい越秀公园
2006/1/2-5 in 中国广州~北京路~
2006/1/2-5 in 中国广州~序2~
2006/1/2-5 in 中国广州~序1~

※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m
21:44:43 | 中国かこ旅 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
だらりん
2006 / 08 / 06 ( Sun )
梅雨明けして、暑くて・・・。

まいにち、だらりんとしています。

外出すると人が多いし・・・。

無気力。

ふぅ。

※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m
10:27:16 | 日々のできごと | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。