サーチナ 中国語のピンイン変換!どんと来い、中国語 開運なび パワーストーンショップ スピリチュアルストーン
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
物好きなことするなぁ-上司の怒鳴り声着メロ作成、本人に聞かれ「作成者」女子社員クビに! in 中国南京-
2008 / 01 / 26 ( Sat )
携帯電話利用者が一番多い中国
そんな国の携帯電話の面白いニュースです・・・。

着メロは「上司の怒鳴り声」、本人に聞かれてクビになった
女子社員―江蘇省南京市

http://www.recordchina.co.jp/
group/g15082.html

(1月26日のRecord Chinaより)

2008年1月25日、江省南京市に住む若い女性・
(リゥ)さんは、自身が作成した携帯電話の着信音が原因で会社をクビになったと、地元紙「南京晨」が伝えた。
さん勤める会社の副社長はいつも部下を怒鳴り散らす。
ちょっとしたいたずら心から、彼女は昨年11月から
副社長の怒鳴り声を録音。16回分の録音を編集し、
“愉快な”携帯電話の着信音を作成。「これを聞くと、
会社の仲間は大笑いするの」と彼女。ところがある日、
会社で彼女の携帯が鳴った。偶然そばにいた副社長は
自分の「怒鳴り声」を聞き激怒。12月15日、さんとの
継続雇用契約を取り消すという人事部の通達があった。
そればかりか、年末ボーナスも支給されないという。
さんは今月3日、会社を告訴。突然の訴状に驚いた
会社側はあわてて彼女に和解を申し出た。その結果、
彼女は2か月分の給料1600元(約2万4000円)と
年末ボーナス1万元(約15万円)を手に入れることに成功。
副社長は今も彼女が許せないと息巻いているが、
法律家の話ではさんの行為は営利目的でもなく、
人権侵害とはみなされないとのこと。


まぁ~、上司の怒鳴り声で着信音を作るなんて物好きな人もおったもんや。
それに職場ではマナーモードにするもんとちゃうか
ま、お国が違うから、音が鳴ってもうるさく言われないんやろけど。
だけど、人の怒鳴り声で笑いが起きるとは・・・冗談から作ったとは言え、私なら不快感を感じずにはいられないよ。

人権侵害というより、これって名誉毀損になりそう。
ともあれ、訴えて和解金までもらえたんだから、この女性の作ったモン勝ち・言うたモン勝ちって
ヤツですな。

恐るべし、中国人。

※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m
スポンサーサイト
18:42:10 | チャイナな話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ひどいので文句を言ってみた
2008 / 01 / 24 ( Thu )
ご存知の通り、去年10月から郵政民営化になりました。

日本郵政・郵便局・ゆうちょ銀行・かんぽ生命・・・。

でも、民営化になってからは配達の質が落ちましたね。
郵便番号と住所が一致してないときちんと送り返されるとか。

郵便番号と住所さえあっていれば、受取人氏名は違ってても届けてしまう
それが今の郵便局らしい。

今月に入って、誤送が3通。
1通は、郵便番号・住所・部屋番号は合ってても以前住んでいた人宛ての手紙。
去年にも1回あった。これで2回め。
2通は、郵便番号・住所は一致。部屋番号・(当然)受取人氏名が違うのに、うちのポストに入ってた。

どういうこと??

以前は「誤配達」と書いてポストへ入れていたが、毎回そんなのがあったら困る嫌だ

で、日本郵政に文句を言ってみた。
事情を説明すると、「後ほど担当支店から連絡させます」とのこと。
問い合わせ窓口に電話したから、その場ではお詫びはないみたい。
ま、そんなもんか。

連絡なんて来るのかなとのんびり構えていたら、電話が来た
「20時までに参ります」・・・おぉ、ウチに来るんかぁ

20時前に配達のおじさんが来た。
「すいません」と言って、間違えた郵便物を預かっていった。
今後ともないようにしてほしいよ。

※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m
19:57:22 | 日々のできごと | コメント(2) | page top↑
Shih Gu的博客1/19投稿
2008 / 01 / 19 ( Sat )
「Shih Gu的博客」にて、以下の記事を新規掲載中です。
エンコードは簡体字中国語GB2312でどうぞ

文章分類my life

http://i.cn.yahoo.com/shihgu/blog/p_39/

※リンク先では日本語は文字化けする恐れがありますので、
上記関連のコメント・トラックバックをつけたい場合はこの記事へ付けてください。
22:17:39 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
しゅくもうきょうせい
2008 / 01 / 19 ( Sat )
去年の7月以来、ず~~っとやってなかった縮毛矯正。
今日、やってきた。

前髪伸ばしっぱなしで鬱陶しかったし、伸びてきた後ろ髪も切りたくて。
ショートカットにすべきかどうか迷って、やっぱり縮毛矯正で短くしてもらった

こんな感じ
続きを読む
22:16:50 | 日々のできごと | コメント(0) | page top↑
お茶の福袋!
2008 / 01 / 18 ( Fri )
もう1月も後半に入りましたが・・・。
書き忘れたお茶のネタです。

元日に、福袋をたくさん持ってる人をよく見かけました。
初詣よりも福袋ってな、感じに。

かく言うワタクシも、ダンナどのとお金を出し合って買いました。
華泰茶荘さんの福袋



奮発して1万円福袋をお買い上げ

入ってたのは・・・
緑茶
明前 西湖龍井
黄山毛峰
湄潭翠芽(品評会一等賞受賞茶)

青茶
正岩水仙 岩茶
武夷肉桂(中茶杯一等賞受賞茶)
梨山烏龍茶
金萱 清茶
自家製杉林渓
黄金桂

紅茶
極上 英徳金毫

花茶
ジャスミン茶

一等賞のお茶が2種類も入ってて、飲むのが楽しみです。
飲んだ感想をまたゆっくり、書いていきます。

-関連記事-
華泰茶荘 渋谷店

-楽天市場-
老舗中国茶専門店 「華泰茶荘」

※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m
22:22:31 | お茶 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
近場で火鍋!
2008 / 01 / 14 ( Mon )
1月14日、三連休最後のひ。
晩ご飯に、火鍋を食べに行った。

夏冬問わず、火鍋は最低1回必ず食べている。
それくらい、私もダンナどのも好きな食べ物だ

いつも食べに行くのは渋谷。ちと遠い・・・。
どこか近くで火鍋食べれるトコ、ないかと探したら。
ありました東京郊外にも

夕方さっそくお店へ。
チャイナな雰囲気の店内。

火鍋コースをオーダー。ダンナどのはビール、私は紹興酒、共通にプーアル茶もオーダー。
火鍋の前に炒め物が3皿出されて、どれもおいしくて完食

いよいよ火鍋の登場


麻辣湯(マーラータン)には四川の唐辛子がぎっしり
白湯(パイタン)・麻辣湯にはそれぞれクコの実・棗・ショウガ・にんにくが入っている。
渋谷で食べるのと比べると本格派じゃないけど、何だか家庭で食べる火鍋って感じがした。

たれもユニークで、ごまだれと、ごま油・ショウガ・にんにくをまぜたたれの2種類とスープを混ぜて、
しゃぶしゃぶした具をつけて食べる。

そんなに辛く感じなかったけど、さっぱりとおいしく、リーズナブルだった。

火鍋以外の料理もおいしかったし、手軽に食べたいときにまた行こう。

-関連記事-
夏は火鍋!
冬はお鍋であったまろ♪

※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m
23:11:45 | 日々のできごと | コメント(0) | page top↑
香りと味がやみ付き!脂っこい食事とのお供にもどうぞ♪プーアル茶
2008 / 01 / 13 ( Sun )
お正月も終わり、七草も終わり、鏡開きも終わりました。
食っちゃ寝食っちゃ寝の生活だった年明け。
みなさん、いかがお過ごしでしょうか
「正月太り」感じてますか

お正月太りを感じる人、約4割
http://beauty-cdn.oricon.co.jp/news/51085/full
(1月11日のオリコンより)

オリコンが『この年末年始に太ったかどうか』をアンケート調査(08年1月3日~8日)したところ、38.9%もの人が「太った」と感じていることがわかった。

私もそれを感じてます・・・。
年末からサボり気味だった、コレも再び始めだした。
10日間チャレンジで5000円キャッシュバック!ターボジャム【DVD版】

おっと、話が逸れつつありますが・・・。
そんな「正月太り」を克服する一助になるものが、あります

それは・・・普洱茶(プーアル茶)

ま、ここで大きく書かなくてもいいか・・・。
このカテゴリで書くの、久々なもんで・・・。

プーアル茶とは中国雲南省で生産されるお茶で、
「緑茶に仕上げたお茶を、微生物(麹菌)で発酵させたお茶」
茶葉そのものがもっている酵素の働きを利用してつくる他のお茶(緑茶白茶黄茶青茶紅茶)に対し、プーアル茶は、微生物の働きを借りて作られるので、「後発酵茶」と呼ばれます。
見た目が黒に近いので、「黒茶」ともいいます♪
微生物の働きで発酵させ、何年も寝かせてできるお茶なので、独特の味と香りがあります。
・・・私は「泥臭い」と表現してます。

この泥臭い味と香りなため、結構好みが分かれるお茶だと思いますが、この味と香りが好きな人にはやみ付きです。
・・・まだ中国茶にはまりだして間もない頃、プーアル茶ばかり飲んでたなぁ。

もともとは中国雲南省の少数民族で飲まれているお茶で、形も持ち運びしやすいよう様々。
餅茶(丸く平べったくした形)・沱茶(お椀形)など緊圧(持ち運べるよう圧縮するよう型にして固めた)する珍しいお茶ですね。

何年も何十年も寝かせるとどんどん深い味わいになり、このようなヴィンテージものは高値で取り引きされるほど。
投資目的で購入する人もいるとか。

そのせいなのか、2006年年明けに行った中国旅行(广东省广州)でのお茶市場でもプーアル茶専門店を結構見かけました。

このプーアル茶、脂っこい料理を食べた時に飲むとよいとされています。
脂を分解してくれるんですね。

飲みにくいって方、牛乳で割って飲んでみてはいかがでしょう
味の変わったミルクティーを飲んでるような感覚ですよ。

正月太りを感じる方も、日ごろから脂っこい料理が好きだけど体重が気になる方も、
お供にプーアル茶、いかがですか

慣れればやみ付きですよ

プーアル茶【緑印小沱茶2002年熟茶】10個

プーアル茶【熟茶】

プーアル茶 50g

古樹プーアル茶 25g

※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m
10:50:15 | お茶 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
上海旅行紀 -2007年11月24日 苏州 虎丘と寒山寺-
2008 / 01 / 05 ( Sat )
苏州は今回で4回め
1回めは大学時代に行ったツアー(他に无锡・南京・上海)、2・3回めは留学時代
(うち1回は案内で)に来た。

着後の客引きは以前と変わらず、やっぱし観光の街やからな・・・。

ボラれるのはいやなので客引きはムシして、タクシーのりばからタクシー乗って、
まず虎丘(フーチゥ:こきゅう)へ。

苏州も工事してるなぁ~きれいなマンションや家・建物がいっぱい
司机※1によると、苏州駅は来年に向けて駅舎を新築中地下鉄も建設中なんだとか。
上海万博の影響かな・・・??

10分ほどで虎丘到着。

イチョウがきれいに黄色く色づいて、すっかり秋の風情
遠くに見える斜塔と合っている。ゆっくりと歩いて小高い丘へ。

も少しのぼって「東洋のピサの斜塔」(?)云严寺塔に到着。
確かにちょっと傾いている。ここまで近づいたのは初めてかも。
塔の1階部分(2階以上は登れない)に入ったのも初めて。



早めに行ったからまだ人も少なく、私たちが出る頃には観光客がどっと押し寄せてきた。
タイミングよくゆっくりと散策できて、ほっとできた。
出たら2匹も猫に遭遇1匹は毛づくろいに夢中。もう1匹はニャーと鳴くと返事してくれた

次は寒山寺(ハンシャンスー:かんざんじ)へ。
変な客引きが来たから、少しついて行きそうになった。
でも入口ぢゃなかったので、近くにいる掃除してるねーちゃんたちに售票処※2聞いて、
チケット買って入った

すぐに太湖石にのぼって、塔をバックに写真を撮る人たちが目についた。
奇形な形の太湖石がおもしろくて、ダンナどのも私も石の中入って写真の撮影しあった。

塔の2階も上がった。
階段が急で登りも下りもこわごわ
寺の周辺の風景と涼しい風を楽しんだ。

(寒山寺にて鯉にえさをやる人々)

(続く)

-音と意味など-
※1 スージー:バス・タクシーの運転手
※2 ショウピィァオチュー:チケット売り場

-関連記事-
上海旅行紀 -2007年11月24日 苏州・序-
苏州一天游中国語フォントGB2312でどうぞ
上海旅行紀 -2007年11月23日-

※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m
20:55:29 | 中国かこ旅 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
はにむんじゃーにぃ~ いつかめ-2007年6月1日-
2008 / 01 / 04 ( Fri )
※このレポは、新婚旅行時に書いたメモをもとに書いたものです。
途中から、デジカメ画像見ながら思い出しつつ、書いていく予定です。


6月1日(金)
昨日に比べ、きょうは少しゆっくり起床

ジュネーヴからパリ へ、TGV(特急)の旅だ

出発の30分前、少し時間があったので、レマン湖へ行った
少しだけど、ジュネーヴの街並みを歩くとその街に来たと実感が沸く

今までずっと田舎の風景ばかりだったが、ジュネーヴ駅周辺はなんか街って感じ
建築物がおしゃれ

国境を通って10:00出発
(TGV車内から見たジュネーヴ駅ホーム)

途中、雨や晴れ間が出て、現在(現地時間)12時晴れ

今回のツアーは、私達と同じく新婚旅行で来ているカップルもいて
結婚式のお話が聞けておもしろかった。

車窓からはのどかな風景や、移り変わりのある天気が楽しめ、あっという間に3時間が経ち、
パリ リヨン駅に到着バスでセーヌ河へ向かった

パリの街は今まで見てきた街よりも芸術的な建物が整然と広がり、おしゃれ

セーヌ河クルーズ左右に芸術的な建築物が並んで、まるで美術館
日本にない様式の建物なので見てて飽きない。

エッフェル塔も周囲の建物と共にマッチしていた
(言わずと知れたエッフェル塔)

少し曇りがちだったけど、芸術にふれられた

お昼はなぜか中華
ドイツではソーセージ・ドイツパン、スイスも・・・ビジネスホテルの食事だったけどチーズやパンの種類が
豊富だった。それなりにその土地のご飯を食べたが、パリで中華・・・
味は普通やったし、フランス料理食べたかったなぁ

食後は免税店でお買い物・・・時間が短かった
あまりこれと言うものがなかったので、私は見てるだけ
ダンナどのは、ベルトとネクタイをお買い上げ。

お買い物の後、ホテルへ
ここのホテルは宿泊した中で一番悪かった
場所はパリでも移民が住んでいる下町。添乗員さん曰くあまり治安がよくない、とのこと。
ホテル内でもスリには注意・・・などなどパリの街の印象を左右させる

団体ツアーで経費を安くあげたいのは分かるけど、ちょっとここはな・・・と思わせるホテルだと実感することに
なった。周辺は暗い。部屋はとても狭い。

パリに着いたこの日の晩は食事がついてない。明日(2007年6月2日)は終日自由行動。
明日午前中はオプションでヴェルサイユ宮殿半日観光するので、自分たちで地下鉄乗って
集合場所へ行かねばならない

希望者は添乗員さんと一緒に地下鉄体験。広告がおしゃれだったけど、大阪の地下鉄を思わせる・・・やはりどの国も地下鉄はあまりいいイメージないなぁ
ホテルの最寄Porte de Saint-Ouen (ポルト ド サントーエン)まで歩き、切符を買い
植物園の入場口のような改札を通り、一度乗り換えてTuileries (チュイルリー)で下車。
集合場所まで添乗員さんに案内してもらって解散。
スリにあわないよう気をつかいながら、まぁおもしろかった。

その時点で(現地の)晩7時半
でも昼間のような明るさが時間感覚を狂わせる
「こんなに明るいのに・・・もうこんな時間!」 てセリフを
いく度となく口にしてた

晩ご飯は、明日の集合場所から少し歩いたところにあるビストロで2つ星シェフのお店だという
英語メニューを出してもらい、前菜・メイン・デザートのセット37ユーロ、5ユーロのワインで乾杯
店内は木造造り。ランプがおしゃれだった
ご飯もおいしくて、満足

おもしろかったのは、ダンナどの「えくすきゅ~ずみぃ~」(英語棒読み)とギャルソン呼んで、
「らでぃす いおん しるぶぷれ」(お勘定お願いします)と言ってみたものの、
ギャルソンがエッって顔したので何だろうと思ったら、まだデザートが来てないのに
勘定をすると勘違いされたみたい。
慌ててダンナどの「あふた~でざ~と」と言ったら、ギャルソンがほっとしてました。
何やってんだか、うちのダンナどのは・・・


食後はちょっと街を歩いて、タクシーでホテルへ帰った。
かなりマイナーなホテルなのか、運転手さんはホテルリストを取り出して懸命に探してたのが忘れられない。

某H社さん、次はこのホテルをはずしたほうがいいよ。

(そのほかのけっこんえぴそぉど記事をご覧の際は、へどぉぞ
続きを読む

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

23:58:23 | けっこんえぴそぉど | コメント(0) | page top↑
上海旅行紀 -2007年11月24日 苏州・序-
2008 / 01 / 03 ( Thu )
11月24日。
今日は苏州へ日帰り観光。
朝食をすませた後、上海駅へ。7:48発の列車に乗った。
上海から列車乗るのは10年ぶり。駅舎がきれいになっていた
でも列車は変わらないだろう・・・と思ってたら、友人に取ってもらった便はまるで日本の新幹線
先に人が座っててギョッとしたが、言えばどいたし・・・。
来ない席に座ってるのは、こっちの人のやることやなぁ・・・としみじみ。
座席もテーブルも車両案内も字が違うだけで、ほんと日本の新幹線のようでびっくり


(オール禁煙車両で、トイレやゴミ箱・自販機の場所など説明あり。字が読めなくても絵で分かる)

おまけに30分で苏州へ到着!1時間はかかると思っていたので、早い
田園風景に高層ビルが加わっていて時代の流れを感じた。

-関連記事-
苏州一天游中国語フォントGB2312でどうぞ
上海旅行紀 -2007年11月23日-

※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m
23:48:06 | 中国かこ旅 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
新年、スパ温泉でゆったり
2008 / 01 / 03 ( Thu )
1月3日、正月さんがにち最終日な もくようび。
ダンナどのと、近所のスパ温泉へ行ってきた
続きを読む
23:47:51 | 日々のできごと | コメント(2) | page top↑
Shih Gu的博客1/3投稿
2008 / 01 / 03 ( Thu )
「Shih Gu的博客」にて、以下の記事を新規掲載中です。
エンコードは簡体字中国語GB2312でどうぞ

文章分類my life
团圆
http://i.cn.yahoo.com/shihgu/blog/p_38/

※リンク先では日本語は文字化けする恐れがありますので、
上記関連のコメント・トラックバックをつけたい場合はこの記事へ付けてください。
16:31:46 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
実家のおせち
2008 / 01 / 02 ( Wed )
昨日今日と、ダンナどの・私それぞれの実家へ行ってきた。
おせちは食べられるので、市場でもおせちは買わなかった。

たくさん出てきて、いっぱいおいしくいただきました
子供のころはおせちはあんまり好きではなかったけれど、今はおいしく感じる。

は実家で食べたおせち。ダンナどのご実家では画像は撮らなかったから、自分の実家のを撮ってみた。
分けてもらったし、これからしばらくおせち三昧


※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m

テーマ:おせち - ジャンル:グルメ

22:57:06 | 日々のできごと | コメント(2) | page top↑
新年好!!
2008 / 01 / 01 ( Tue )
新年好(シンニェンハォ)、明けましておめでとうございます


(玄関のお鏡さん。パワーストーン、結婚した時の誓詞や結婚祝いのお札など毎日賑やかな場所です)

今年も、当ブログ、および、姉妹ブログ「しーぐぅの茶・チャイナなBlog」
去年から細々と始めた中国語ブログ「Shih Gu的博客」(フォントはGB2312で請収看!!)にお付き合いの程、
よろしゅうお願い申し上げます。

結婚して初めてのお正月を迎えました
・・・といって、あまり変わらないような。
それがのほほんとしてていいのかな。

初詣は大晦日の様子を書いた大国魂神社へ行ってきました。
去年は寒い中1時間も待ってお参りしたけど、今年はスムーズにお参りできた
おみくじは「吉」
もう初詣は行きましたか・・・まだこれからか。

そしてこのブログを見ていただいてるみなさまのご多幸をお祈りいたします。

※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m

テーマ:A HAPPY NEW YEAR! - ジャンル:日記

09:18:21 | いんふぉ | コメント(4) | page top↑
Shih Gu的博客1/1投稿
2008 / 01 / 01 ( Tue )
「Shih Gu的博客」にて、以下の記事を新規掲載中です。
エンコードは簡体字中国語GB2312でどうぞ

文章分類my life
新年好!!
http://i.cn.yahoo.com/shihgu/blog/p_37/

※リンク先では日本語は文字化けする恐れがありますので、
上記関連のコメント・トラックバックをつけたい場合はこの記事へ付けてください。
00:21:09 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。