サーチナ 中国語のピンイン変換!どんと来い、中国語 開運なび パワーストーンショップ スピリチュアルストーン
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
ゴールデンウィーク奈良観光-みっかめ 飛鳥甘樫丘と飛鳥寺-
2008 / 10 / 18 ( Sat )
5月4日。昨日と同じく、晴れ

昨日と同じく、朝7時に朝ご飯普段、家でこんなに朝ご飯食べない(食べる時間がない)ので、ありがたく召し上がり、向かうは飛鳥


うれしいのは、昨日のコース(吉野山)と違って、もう坂道上り下りしなくてもいいことだ。
そして、飛鳥に行くのはめっちゃ久々だ(詳細は、続きへ
橿原神宮前で30分後に特急発車。電車で行く場合、これに乗らないと飛鳥へ行けないらしい。

朝早めに出かけたが、乗り継ぎがよくない
まぁ、3日間フリーパスを買ってるので、バスで行けないかと思い一旦外に出た。

バスも30分後に出発だった
吉野へは往復1000円特急券買ったし、この日はバスで飛鳥へ向かった。

まず向かったのは、甘樫丘(あまかしのおか)。
蘇我蝦夷・入鹿の邸宅があったとされている標高約150mの丘だ。

明日香村のほか、西に畝傍山(うねびやま)、北に耳成山(みみなしやま)、
東に香久山(かぐやま)が見え、さらに畝傍山の後ろに二上山(にじょうざん)が一望できる。




今となってはどれがどの山か分からないけど、明日香村ののどかな風景をぼぉ~~~っと
眺めてるとちょっと癒される

丘から下りしなに、クマバチが周りをぶんぶんぶんぶんと飛んでたのが怖かったけど
のんびりできてよかった。

甘樫丘の次は、てくてくと水落遺跡

日本書紀によれば、斉明6年(660年)5月「皇太子が初め漏れ剋を造り、人々に時刻を知らせた。」とある。水落遺跡が後の天智天皇、中大兄皇子がわが国で初めて造らせた水時計の跡に
あたるとか。

現在ではきれいに整備されて、残っていたのは、木樋、漆塗の木箱、銅管などなんだって。
日本史が弱いので、ふ~んって感じだった。だから、画像なし

天気がよくって、田んぼの道を歩いているとのんびりと癒される


それから、再びてくてくと飛鳥寺

ここも蘇我ゆかりのお寺。596年、蘇我馬子が建立したお寺だそうな。
日本最古の大仏「飛鳥大仏」が安置されてる。住職さんのお話によると、飛鳥大仏さんのお顔は東大寺の大仏さんなどのお顔付きと違うんだって。時代が古いせいだからだって。
確かにちょっとエキゾチックなお顔してる。



ほかにはこんなの


聖徳太子さんの立像も。


こじんまりとしたお寺だけど、なかなか見所があった。

近くには、蘇我入鹿の首塚もあった。

(続く)

-関連記事-
ゴールデンウィーク奈良観光-ふつかめ 吉野山 吉水神社・金峯山寺-
ゴールデンウィーク奈良観光-ふつかめ 吉野山 金峯神社と吉野葛-
ゴールデンウィーク奈良観光-ふつかめ 吉野山 如意輪寺-
ゴールデンウィーク奈良観光-ぜろ~いちにちめ 春日大社-
ゴールデンウィーク奈良観光-ぜろ~いちにちめ 東大寺二月堂など-
ゴールデンウィーク奈良観光-ぜろ~いちにちめ 興福寺・東大寺大仏殿-

※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m
11:11:55 | 関西な話題 | コメント(0) | page top↑
<<ジェイニューアルバム、届きました!! | ホーム | 乳がん子宮がん検査受診>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。