サーチナ 中国語のピンイン変換!どんと来い、中国語 開運なび パワーストーンショップ スピリチュアルストーン
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
千年茶館
2005 / 10 / 23 ( Sun )


住所:〒108-0071 東京都港区白金台5-13-14
営業時間:12:00~19:00(ラストオーダー18:00)
土日のみ営業
(休み情報はお店ホームページにて掲載されます)
地下鉄南北線・都営三田線白金台駅1番出口より徒歩3分
ホームページ(店舗案内・オーナーさんのコラム)

セレブな感じ漂う白金台の茶館へ行ってきました。
駅を出て、プラチナ通りのガソリンスタンドの真裏に隠れ家のようにして存在してます。

ここは、入口からして別世界
石門をくぐると小さな庭。池に架かった橋を渡ると、タイから迎えた茶神(ちゃじん)の像を
祀ってあります。


戸を開けると、台湾の茶藝館って感じのインテリア(中国茶にはまっていながら、まだ台湾茶藝館は
未経験なのです)

1階は、4人掛けテーブルが2卓。
味のある古い、お茶の入った白い壷が壁一面に置いてあり、庭を見ながらお茶を楽しめます。
木の螺旋階段を上って、2階が喫茶スペース。カウンターと4人掛けテーブルが3卓。

テーブル席は要予約。
今回は2階席が満席だったので、1階席でお茶をいただくことが出来ました。
予約が入ってなかったので、静かにお茶を飲めてよかったです。

喫茶用茶葉は茶荷(茶葉を入れる茶器。そこから急須へ移し変える)に入って300円から。
それにお湯代が一律800円加算で、1100円から。
夏季限定の冷茶で楽しみたい場合は更にプラス100円。

茶藝館行くと、一煎めは店員さんに淹れてもらいますが、今日は自分で淹れてみました。

私は、烏棟単叢(うーどんたんそう)を、連れは白毫烏龍茶(はくごううーろんちゃ)の種類で、
「千年美人・赤龍」(せんねんびじん・せきりゅう)をオーダー。
メインは台湾のお茶だそうですが、烏棟単叢はオーナーさんが広東省へ寄ったので仕入れてきたものだそうです。
単叢でも烏棟単叢は飲んだことがないので、注文しました。
パンチのきいたフルーティーな香りと味でおいしかったです

白毫烏龍茶はまたの名を東方美人。青茶(烏龍茶・鉄観音茶)の種類の中でも、もっとも発酵度が高いお茶で紅茶のような香りと味が特徴。このお茶は、白い茶葉がたくさん入っているほど高級なお茶。今回たくさんめに白い茶葉が入ってました。
香りと味は紅茶のようで、甘味が上品でした

1階の雰囲気がよくて、ほんとにお茶を飲みながら和めました。
今まで行った中でお気に入りな空間。

場所が白金台というセレブな街なので、庶民な私には気後れがするかなと心配でしたが、周辺においしそうなご飯屋さんとかあって雰囲気がよかったのでまた行きたいです。

※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m
02:52:16 | 茶藝館・中国茶カフェ | トラックバック(1) | コメント(1) | page top↑
<<父、ブログ再開 | ホーム | ブログアクセサリー>>
コメント
--すごくよかった--

とっても雰囲気がよかった~(^^)
日本じゃないみたいだったよね。(^0^)
by: くら * 2005/10/23 23:45 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shigu0415.blog5.fc2.com/tb.php/113-c0d7d70e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
千年茶館
住所:〒108-0071 東京都港区白金台5-13-14 営業時間:12:00~19:00(ラストオーダー18:00) 土日のみ営業 最寄駅:地下鉄南北線・都営三田線白金台駅1番出口より徒歩3分 新しい茶芸館に行ってきました。(^^)場所はなんと白金台。連れが見つけてきたお店 くらブログ【2005/10/24 23:11】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。