サーチナ 中国語のピンイン変換!どんと来い、中国語 開運なび パワーストーンショップ スピリチュアルストーン
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
ゴールデンウィーク奈良観光-趣のある家並みの今井町-
2009 / 07 / 21 ( Tue )
う~ん、すっかり更新が遅れてしまった・・・。2008年のことを書いてます。今までのは、関連記事の各記事をクリックして下さい。

お目当てのお昼ご飯も食べられず(こちら参照)、朝早く行動したので、午後2時ごろには飛鳥観光が終了
このまま宿に戻るのももったいないし、行けたらいいねと言ってた場所、今井町
行ってみた近鉄八木西口駅から徒歩でテクテク。

今井町は、浄土真宗の一向宗の道場を中心に栄えた寺内町が始まり。東西600メートル、南北310メートルの小さな町に、江戸時代からの伝統様式を色濃く残す民家が約500件、現在も残っている。

とは言っても、まずはご飯。飛鳥でお昼にありつけなかったのだ
ワタシもダンナどのも空腹でふらふらになりながら「十返舎」さんというお店を発見。
やっとこさお昼にありつけたそうめんのランチを注文。結構暑かったので、そういうときには
あっさりそうめんがおいしかった。お漬物もおいしかったです


ご飯を食べて落ち着いた。さ、散策散策
中橋家住宅。江戸時代、米彦の屋号で米屋を営んできた家なんだそうな。


中橋家住宅の向かいは、称念寺。もとは一向宗の道場で、このお寺を中心に今井町が栄えた。
夕日が傾いて、いい風景や。


豊田家住宅。もとは材木商の所有で大名貸しや藩の蔵元を務めた豪商のお家なんだって。木のマークがユニーク。


昔にタイムスリップしたような街並みで、何だかほっとする。


タイムスリップしたかのような感覚で楽しく散策してると、やはり途中でお茶したくなる。まぁ、お昼が軽めだったせいもあるけど、「今井町かすてら六斎堂」さんでアイスコーヒーと一緒に
手作りカステラを食べて、一休み。
ほんのりと優しい甘さのカステラが歩き疲れをしばし忘れさせてくれる。
もう半斤おかわりしたかったけど、あいにく半斤が売り切れ。
おいしくて、プレーンとチョコマーブルを1斤ずつ持ち帰り。ほんと、おいしかった。
(参考写真:持ち帰ったカステラ)

お茶してから、散策再開。今西家住宅。惣年寄の筆頭を務めていた名家。今井町の中で、最古の建物。


公開されていたので、中も入ってみた。ますますタイムスリップした感増大。


山尾家住宅(今井まち衆博物館新堂屋)。明治天皇の今井町行幸の際に随行した木戸孝允が泊まったんだとか。生活道具が展示されてて、おもしろかった。
屋根裏部屋らしきところもハシゴでのぼったなぁ。


最後に、今井まちなみ交流センター華甍に到着。
明治時代に教育博物館として建築され、昭和初期には町役場として使用されてたとか。
確かに、人の住む住宅というより、役所とかが入ってそうな雰囲気出してる。
中に入りたかったけど、写真のように柵がされてて入れなかった。
ハイ、閉館時間後に着いてしまったからなのだ。ざんねん~。


少しの時間しか見れなかったけど、落ち着いた街並みを少しでも見れてよかった。
また来た時も、この街並みの雰囲気を味わいたい。

(続く)

-関連記事-
ゴールデンウィーク奈良観光-みっかめ 懐かしの石舞台など-
ゴールデンウィーク奈良観光-みっかめ 飛鳥甘樫丘と飛鳥寺-
ゴールデンウィーク奈良観光-ふつかめ 吉野山 吉水神社・金峯山寺-
ゴールデンウィーク奈良観光-ふつかめ 吉野山 金峯神社と吉野葛-
ゴールデンウィーク奈良観光-ふつかめ 吉野山 如意輪寺-
ゴールデンウィーク奈良観光-ぜろ~いちにちめ 春日大社-
ゴールデンウィーク奈良観光-ぜろ~いちにちめ 東大寺二月堂など-
ゴールデンウィーク奈良観光-ぜろ~いちにちめ 興福寺・東大寺大仏殿-

※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m
19:37:40 | 関西な話題 | コメント(0) | page top↑
<<mixi退会 | ホーム | 難しかったコーンのお粥(7月20日)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。