サーチナ 中国語のピンイン変換!どんと来い、中国語 開運なび パワーストーンショップ スピリチュアルストーン
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
台湾旅行第二天①
2010 / 08 / 22 ( Sun )
カテゴリにちょっと無理があるか・・・。ご容赦下さい

2日め。
ホテルの朝食バイキングを食べてから、故宮博物院へ。

ホテルから最寄のMRT中山站までてくてく歩いた
湿度は日本より高いのか、歩いているうちに汗をかきまくり

MRT淡水線士林で下車。
タクシーの予定だったが、バスを見てると乗りたくなり、渋るダンナどのをつれて車内へ
あいにく、昨日から使っている3日券はバスは使えない(バスを使わないのを購入した)。

ひとり15元(約45円)。ダンナどの、細かいのを持ち合わせておらず、
私も自分の分しか持ってなかった
司機に聞くと、つり銭は出ないとのこと
やばい
でも、司機は没關係と言ってくれた。すると、座ってたおじさんが100元を小銭に両替してくれた。
台湾の人ってやさしい

と何とかバスに乗れて、故宮博物院前で下車


(左:天下為公アーチ、中央:天下為公の額をアップ、右:アーチから撮影した本館)

本館までが広~い天下為公の字は、孫文が書いたものらしい。
入場料払って、入ろうとしたら、荷物は預けるよう言われ、列に並んで展示を始める。
9時過ぎについたけど、すでに観光客の数がものすごい・・・
サンダル入場不可とガイドブックやら旅行会社のパンフに書いてるのに、
現地の人はほっとんどサンダルだった・・・

持ってきたガイドブック片手に、展示物を見て回る。
にしても、メインの展示物には大勢の観光客が群がってて、効率的に回るにも一苦労だった・・・。
毛公鼎、宗周鐘、翠玉白菜、嵌玉石博古圖八方漆盒、雕象牙龍舟<蒔繪鶏盒>などを見た。

故宮博物院はむかし行ったけど、翠玉白菜くらいしか覚えてなくて館内も1時間ぐらいしか
見れなかった。
今回は人が多かったけど、時々休憩したけどゆっくりと観れた。

お昼は、4Fの茶芸館「三希堂」にて。展示階と比べ、ここは人も少なく、のんびりとお茶+ご飯を
食べられた。
(レポは、別カテゴリにて)

食事の後は、ショップ観て、ちょこっとお買い物。
実家に出す絵葉書を購入。ショップ隣の郵便局から出そうと思ったら、営業時間が終わってた・・・。

園内を一旦出て、至善園という中華式庭園を散策。
相変わらず蒸し暑いけど、ここは広くて緑が多く、のんびりと過ごせた。


行きはバスが不評だったので、タクシーで士林まで
何台か台北なら行くけど士林は・・・みたいに断られてたので、ちょこっと苦労・・・。

バスでもよかったのかも。

※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m
11:16:55 | 中国かこ旅 | コメント(0) | page top↑
<<故宮博物院内の茶藝館「三希堂」 | ホーム | リンゴなお酒♪>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。