サーチナ 中国語のピンイン変換!どんと来い、中国語 開運なび パワーストーンショップ スピリチュアルストーン
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
アメリカビールラベル剥がしは難しい(汗)
2011 / 01 / 11 ( Tue )
ビールにはまって、まだ1年足らず。
冷蔵庫にビールがいっぱいでも、酒屋さんで珍しいのを見つけたらどうしても買ってしまう

最初は飲んで、「おいしいなぁ」「飲みやすいなぁ」「これはもう飲まないや等と
ダンナどのとビールの感想を言って終了。空瓶はそのまま、空瓶回収の日に出してた。
・・・でも、外国や日本の地ビールのラベルデザインがおもしろいし、空瓶を捨てるだけでは
もったいないてことで、ラベルコレクションを始めた。
ワインラベルレコーダー(12シート/1組)というのを買って、ラベル剥がしをしている。

最初は1冊からスタートし飲んだ日付順に保存してたら、どんどんとラベルも増えて、現在3冊に。
内訳は日本の地ビールとアジアのビール編、ベルギー編、ドイツ・アメリカほか欧米編。

乾いた状態のラベルにワインラベルレコーダーを貼って、5分以上置いてから剥がすと粘着力が
強くてきれいに剥がれるでも、中にはそうでないものや、瓶の形状によってラベルレコーダーが縒れてしまうしまったりしてなかなか面倒になってきた。
きれいに貼れても、力づくで剥がして失敗したこともたびたびだった

ある日、バーで飲んでて、店員さんに「ラベルがほしいので、空瓶がほしい」とお願いしたところ、
ラベルを剥がして渡してくれた。瓶をぬるま湯に漬けるときれいに剥がれるんだそう
それから、飲んだ後はぬるま湯に漬けて剥がすようにしている。
確かにきれいにぺろ~んと剥がれる。気持ちがいいくらい
ラベル以外にもネック部分のラベルや、裏の原材料とか書いたラベルも剥がしてる。

しかし、ぬるま湯にも負けない強力なものがある。それは・・・アメリカのビールのラベルだ
たいていはぬるま湯に漬けて端っこを剥がすとするる~と剥がれていくんだが、アメリカのは
ほんと強力な粘着力仕方なく、バケツから出して、ラベルを乾かした後に剥がしている。

はアメリカのアラスカン・ウィンターエール。ぬるま湯剥がしできず、乾かして剥がした。
ラベル両端はぬるま湯に漬けてしばらくしてから、手でちょっと剥がしを試みた負傷跡だ


ラベルをきれいに剥がせば、瓶をきれいなままリサイクルに使えるのに。
アメリカの接着力はもうちょっとやさしめにしててほしいもんだ

ワインラベルレコーダー(12シート/1組)

ワインラベルレコーダー(12シート/1組)

価格:840円(税込、送料別)



※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m
19:17:36 | ビールな記録♪ | コメント(0) | page top↑
<<スワンレイクビール♪ | ホーム | イチゴの香りのビール♪>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。