サーチナ 中国語のピンイン変換!どんと来い、中国語 開運なび パワーストーンショップ スピリチュアルストーン
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
提供する人・望む夫婦の国籍云々するよりも、それだけ苦しい思いをしていることを分かってほしい
2011 / 07 / 29 ( Fri )
妊活を断念して、すでに1年経ちました。
今もダンナどのとふたりカップルのままです。

もうこのカテゴリで書くことはないと思ってたけど、ちょっと残念に思うことがあったので書いてみます。

Yahoo!ニュースの見出し見てたら、こんな記事が紹介されてました。
卵子提供へ日本人女性海渡る 100人超、謝礼60万円
http://www.asahi.com/national/update/0726/TKY201107260853.html?ref=any
(7月27日のアサヒドットコムより)

日本人の若い女性が日本人の不妊夫婦に卵子を提供するため、韓国やタイに渡ってるそうです。
この1年間で100人以上、謝礼は60~70万円。
日本では第三者による卵子提供は認められていないので、規制がない韓国やタイで提供が行われているとか。
これに対し、韓国・タイ両政府は規制強化に乗り出すそうなんだけど・・・。

で、この記事を下記のメディアも紹介してます。
日本人女性が韓国などで日本人と卵子を取り引き
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110727-00000024-cnippou-kr
(7月27日のYahoo!ニュースより 中央日報日本語版配信)

で、コメント読んだら、日本女性の卵子じゃないでしょ、とかいろいろと書かれてます。
朝日新聞のはYahoo!から直リンクでコメント欄が付いてなかったものの、上記は何でコメント欄付けてるかな・・・と思うけど。

・・・いや、私が言いたいのはそんなことじゃなくて・・・。
コメント書いてる人たちは、赤ちゃんがほしいのになかなか実現しないこの苦しさを分かってない人たちなんだろうと思います。タイミング療法→人工授精→体外受精・・・いつ授かるかも分からない。日本では認められてないから、海外でやるという藁をもすがる気持ちじゃないのかな?
本当に妊娠・出産というスタートへ向けての「ゴール」はほんと人それぞれなんです。
断念した自分が言うのも何ですが、自分の診察待ち中に、エコー写真見て微笑む妊婦さんまたはカップル、奥さん(または彼女)を待ってると思しきちょっと居心地悪そうなだんなさん(または彼氏)を見てると「何で自分には授からないんだろうな・・・」とものすごく凹みました。
ある日酔っ払って電話してきた父から、「(子ども)生まれるんか?」と聞かれ、「生まれてないわ!」とぶち切れたり(当の父は酔った勢いじゃないと聞けなかったのかもしれませんが)・・・何気ない質問にも過敏でした。
コメント書いてる人たちは、提供する人・望む夫婦の国籍云々を文句書くよりも、不妊治療は心身ともにつらくて大変だし、それだけ苦しい思いをしていることを分かってほしいですね。

だったらそんなコメント読むなよ、と揚げ足取られそうやけど、日本では不妊症のつらさ・治療の大変さはまだまだ浸透してないのかな・・・と悲しく思いました。

不快に思った方がいらっしゃったら、すいません。
19:13:55 | ふにんちりょう | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。