サーチナ 中国語のピンイン変換!どんと来い、中国語 開運なび パワーストーンショップ スピリチュアルストーン
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
芳醇な甘さ・飲むとぽかぽかなビール♪(旅話付き)
2011 / 10 / 28 ( Fri )
晩ご飯に限定な新ジャンルを飲んで、風呂上りはビールを飲んだ。
フルペナー(ヒュルペネル) ドートアルコール7%。
オランダのビール。店員さんにスタイルを聞いたら、「調べたんですが、オランダ語で書いてあるので分からなくて・・・ストロングラガーなんですかね」と言ってたけど、どうやらアンバーエールらしい。
開けると、ちょっと濃厚で芳醇な感じる甘い香り
飲むと、パンを思わせる味わい。渋い苦い後味がやってくる。
そして、アルコール高いせいかノドの辺りがほんのりと温かくなる
一気に飲むとかぁっとしそうなので、ゆっくり味わうのがよさそう。


ガルペナーとかグルペナーと英語で読むのかな。
オランダ語は「G」は「F」系な発音するんやね。
オランダ語のGと言えば・・・、現地でちょっと恥ずかしい思いをしたなぁ
今年5月の連休、オランダ・ベルギーを旅行した。オランダ初日の晩でのできごと。
到着が遅く、カフェではキッチンはクローズして晩ご飯らしきものが食べられなかった。
ビールだけでは足りないので、どこか軽くでいいからお店探したら、クロケット売ってるお店を
見つけた。
イートインもテイクアウトも

持って入ったビールとクロケット、ミートボールを食べてから、缶ビールを見てると、
オランダのビール「GROLSH(フロルス)」と「AMSTEL(アムステル)」を発見。
持ち帰り用に買おうと、ビールの名前を店員さんに告げた。
アムステルは通じた。しかし、フロルスは何回か言っても、全然通じなかった。
通じないどころか、ハイネケンを出してきた
仕方なく、英語読みでグロールシュと伝えたら、店員さん「Ohグロールシュ」と。
英語のほうが通じた・・・。
せっかく、オランダのビール一覧作って持ってたけど、ちょっと役に立たなかったなぁ・・・。

そんなことを思い出しました。
あぁ、楽しかったなぁ。
はぁ、またオランダやベルギーのカフェでビール飲みたい・・・。

※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m
20:22:39 | ビールな記録♪ | コメント(0) | page top↑
<<横浜外呑み開拓! | ホーム | 限定とデザインに惹かれて買ってみた♪>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。