サーチナ 中国語のピンイン変換!どんと来い、中国語 開運なび パワーストーンショップ スピリチュアルストーン
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
2003/4/25-沈阳・丹东・抚顺・鞍山編 沈阳九・一八纪念馆-
2003 / 04 / 25 ( Fri )
なんだか、ほかのことばかり書いて最近は旅話がおろそかになってしまった・・・

丹东の翌日は、再び沈阳。沈阳の街は広いから、間あいだに他の都市を見に行ってという計画。

この日は、沈阳の市内観光。
北方には第2次世界大戦で日本の関東軍が非道なことをした場所がたくさん。
沈阳にもそういうのを忘れないように記念館があったので、まずそちらへ。

九・一八纪念馆※1という、1931年9月18日に日本関東軍が南満州鉄道を爆破した
柳条湖事件(中国では九・一八事変)についての展示物がある記念館。

敷地内には、忠灵祠石碑(中国に建てられた日本の靖国神社分社に建っていたもので、分社の旨が書かれている)や、柳条湖”九・一八”事変炸弾碑という日本軍が満州事変での軍功を誇示するために建てた爆弾型の記念碑が、

倒されて置いてあった。

国民感情のため、倒されたその姿のまま展示してるって感じ。
外の展示を見てるうちに雨が降ってきたので、内部の展示室へ。

今回の旅では場所柄が北方、しかも歴史的に日本人はイメージが悪いだろうと思い、
どこから来たかと尋ねられてもずぅっと韩国人と答えてた。
観光客でも変な目で見られるのは嫌だったし、留学時代のひとり旅で日本人だと答えると
笑われたのが癪だったのもある。

でも、そこは中国人・外国人問わず、住所と名前の記入が必須。
さすがに、名前とかまでごまかせないため、正直に書いたなぁ・・・。

ま、受付のおじさんは日本客人※2と言ってくれたけど。

記入を済ませ、中を入ると九・一八を忘れないために、日本関東軍がやったこと、戦時中の中国の対応などが写真や資料を通して事細かに展示されていた。

中国の展覧館は、通常中国語表記が多く、時折英語併記も見かけるけど、戦争についての展覧だし、日本人に見てもらいたいのか、日本語表記もされていた。

ほとんど日本語の説明見て回ったけど、中国語の説明と併せて見つつ、ただただ、唖然としたもんだ。

日本と中国での歴史認識にはズレや溝があって、この展示館だけで真実はこうだと言い切ってはいけないだろうけど、はっきり言えるのは、

「どんなことがあっても、戦争やったらアカン!!」てこと。

途中で内容のハードさにダレたりもしたけど、考えさせられた。

(次へ続く)

<音と意味>
※1 ジォウイーバージーニェングワン:中国では歴史的な出来事があった日付は忘れません。だから記念館も柳条湖事件が起きた日付を名前にしたんでしょう。ほかにも1919年5月4日、第一次世界大戦敗戦による日本からの対華二十一ヶ条廃棄要求拒否から起こった五・四運動や、最近では1989年6月4日の天安門事件もかなぁ。
※2 リーベンカーレン:日本のお客様。

-関連記事-
2003/4/24-沈阳・丹东・抚顺・鞍山編 丹东こぼれ話②-
2003/4/24-沈阳・丹东・抚顺・鞍山編 丹东③-
2003/4/24-沈阳・丹东・抚顺・鞍山編 丹东こぼれ話①-
2003/4/24-沈阳・丹东・抚顺・鞍山編 丹东②-
2003/4/24-沈阳・丹东・抚顺・鞍山編 丹东①-
2003/4/24-沈阳・丹东・抚顺・鞍山編 沈阳站にて-
2003/4/23-沈阳・丹东・抚顺・鞍山編 沈阳(中街と张氏帅府)-
2003/4/23-沈阳・丹东・抚顺・鞍山編 沈阳故宫-
2003/4/22-沈阳・丹东・抚顺・鞍山編序の4-
2003/4/22-沈阳・丹东・抚顺・鞍山編序の3-
2003/4/22-沈阳・丹东・抚顺・鞍山編序の2-
2003/4/22-沈阳・丹东・抚顺・鞍山編序の1-

※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m
11:43:00 | 中国かこ旅 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<2003/4/25-沈阳・丹东・抚顺・鞍山編 沈阳北陵公园- | ホーム | 2003/4/24-沈阳・丹东・抚顺・鞍山編 丹东こぼれ話②->>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shigu0415.blog5.fc2.com/tb.php/30-28c03b4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。