サーチナ 中国語のピンイン変換!どんと来い、中国語 開運なび パワーストーンショップ スピリチュアルストーン
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
陳年文山包種茶(ちんねんぶんさんほうしゅちゃ)
2006 / 04 / 20 ( Thu )
陳年(チェンニエン):長い間蓄えた-小学館「中日辞典」より-

陳年もの第一弾!!

陳年文山包種茶をご紹介します。

以前、大塚の茶芸館で飲んで以来また飲みたいなぁとぼんやり思っていたのですが、
お店で見かけることがありませんでした。
・・・今は扱ってないけど、楽天市場 中国茶王国「彩香」さんで発見。

茶師の方が1982年に摘んだ文山包種です。

古いからって、決してそのまんまほっといたわけではなく、長期保存し、火入れで水分を
調節
して作られたホント手間隙かかった一品。

茶葉の様子


鮮やかな緑の文山包種とは違い、落ち着いた色。茶葉の香りも爽やかなものとは違い、
濃厚な甘さクリーミーって言葉が思い浮かびました。

お湯を注ぐと、なんとも言えない香りがほんのり。長期保存・火入れで水分調整したとあって、
何だか控えめな印象です。

茶水はアンズ色


味も若い文山包種と違って、本当に「落ち着いた」味。苦味はまったくしません。・・・ただただ、
濃厚なしっとりとした甘さに最後は、ふと若い文山包種の爽やかさが口の中で感じます。

うまく表現できませんが、文山包種がきれいに歳を取ったら、こんな味になるんだぁって
思いました。

陳年茶は時間と手間がかかるので、あまり見かけませんが、きれいに歳経たお茶を見かけたら
一度飲んでみてください。

ただし、濃厚といえども、若い文山包種に比べて、爽やかさが控えめなので好みがまぁ分かれるかもしれませんが、珍しいので是非

-関連記事-
迦南茶房(かなんちゃぼう)
緑茶のような烏龍茶~文山包種(清茶)~

※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m

テーマ:ドリンク - ジャンル:グルメ

21:39:28 | お茶 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<しゅん…パート2 でも、解決好了!! | ホーム | 今度はマリアージュで紅茶を楽しむ>>
コメント
--表現力が…--

最近、表現力がよくないので、あまり当たってないよ。ボキャブラリーないわ、私。
by: しーぐぅ@ケータイ * 2006/04/21 08:35 * URL [ 編集] | page top↑
--まりあーじゅ--

紅茶はおいしかったね!(^^)
次はケーキを食べてみようかな。

陳年文山包種は前に欲しいっていってたね。
クリーミーなんだ?
飲んでみたいな~(^^)
by: くら * 2006/04/20 23:45 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shigu0415.blog5.fc2.com/tb.php/346-a5003689
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。