サーチナ 中国語のピンイン変換!どんと来い、中国語 開運なび パワーストーンショップ スピリチュアルストーン
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
しばしお別れ、甲子園球場の蔦
2006 / 10 / 01 ( Sun )
春と夏は数々のドラマを、そしてプロ野球では風船シーン六甲颪が名物の野球場。
それが、西宮にある阪神甲子園球場

小学校2-3年の2年間、父の転勤の都合で甲子園球場の近くに住んでいた。
野球観戦の歓声も聞こえるほど、ものすごく近い場所に住んでいた。思い出深い場所だ。

甲子園球場のシンボル、。夏は青々と張り巡らされ、冬は枯れた姿も印象的。
そんな甲子園球場の話題です。

<甲子園球場>名物のツタ いったん伐採し10年かけ再生
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060927-00000084-mai-soci
写真はこちら
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060927-04737501-jijp-soci.view-001
(9月27日のYahoo!ニュースより 毎日新聞社配信)

伝統のツタ 未来へ継承 甲子園球場改修
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sg/0000014424.shtml
(4月2日の神戸新聞ニュースより)

甲子園というネーミングは、この球場(当時は阪神電車甲子園大運動場)が完成した年(1924年)の十二支が甲子(きのえね)だったことから。
私が小学校3年の授業にて、当時(1983年)が甲子の年で甲子園球場は年男なんだと習った。
また、翌年にはスコアボードが手書きから電光掲示板に変更になるのも知った。23年前のお話だけど、時間が経つのは早い。

・・・球場はもう80年以上になるんだ、早ッ

球場の改修工事に伴い、この蔦も一旦伐採し、10年かけて再生させるんだそう。
簡単に書いたけど、結構難しそうだし、大規模やなぁ・・・。

蔦は球場が完成した時から植えられているもので、樹齢は球場と同じく80年を超えるとか。
それを一旦伐採し、別の場所で養生し、再び球場へ戻す計画らしいが、蔦は樹齢80年以上の老体。大丈夫かな、再び甲子園へ戻るまで元気を養ってほしい。

また、美しい蔦の甲子園球場を見たい。

※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m

テーマ:兵庫県 - ジャンル:地域情報

13:06:43 | 関西な話題 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
<<横浜中華街で買い物とグルメ① | ホーム | 陳年 貳年 凍頂烏龍茶 熟茶(ちんねん にねん とうきょううーろんちゃ じゅくちゃ)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shigu0415.blog5.fc2.com/tb.php/487-d9fc6d19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
野球といったら甲子園
TB失礼します。野球の楽しみといえば甲子園の夏の全国高校野球大会をあげる人多いですよね。今年はハンカチ王子こと斉藤佑樹選手も注目でしたね。 私の稼げる情報・気になる情報【2006/10/06 02:39】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。