サーチナ 中国語のピンイン変換!どんと来い、中国語 開運なび パワーストーンショップ スピリチュアルストーン
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
留学時代の中国茶
2005 / 11 / 04 ( Fri )
更新は疎かなのに、書き出すと止まらないんだよねぇ・・・。

てことで、「初めての中国茶」に続く
「・・・の中国茶」第二弾!!


留学時代に飲んでた中国茶について。

中国へ留学して飲んでたのは「緑茶」

中国行くまで、中国茶は烏龍茶だけと思っていたしーぐぅ。
近所の中国茶専門店に行ったら、なんと

緑茶があるやんかぁ!!

そんな驚きと物珍しさで留学中はほとんど緑茶飲んでました。

最初は訳が分からず、黄山毛峰(ホワンシャン・マォフォン)という名の緑茶を。
近所の百貨店(といっても小さな規模なので・・・日本の百貨店を想像しないで)で
1袋・・・50グラムだったかな6元くらい。
留学当時は、日本円が弱かったので、日本円1万円が650元に両替できていいほうだったから
1元が約15円前後。約90円だったでしょうか。
次に飲んでたのが(留学中の愛飲茶)龍井(ロンジン)。
デパートで釜煎りしているのが面白くて飲みだしたお茶です。
葉っぱは平べったく、小さな緑色の板切れのよう。
飲むと青い味がノドにすっきり
日本の緑茶は渋くて、しーぐぅ正直あまり飲めないんだけどこれはお口合いました。

茶語 龍井(ロンジン) オリジナルパック

時々はジャスミン茶・・・でも、普通のじゃなく、今はドラゴンボール(龍珠:ロンジュー)という名を持つジャスミン茶。
ボールのように丸められた形のジャスミン茶。単に「珠茶(ジューチャー)」とも。
丸めているから香りがより包まれているし、ボールから数枚の茶葉に変わる様が可愛くて。

これが本物のジャスミンティー!甘い香りとさわやかな味わい♪茉莉白龍珠☆コロコロジャスミン...

留学時代は緑茶派だったのに、本格的にはまってからはこうも好みが変わるとは・・・。

(また、いつかの回に続く)

※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m
00:38:48 | お茶 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<鳳凰単叢(ほうおうたんそう) | ホーム | フィギュアスケートのチケット>>
コメント
----

ひさびさの更新だね。(^o^)
僕が初めて飲んだのもウーロン茶。
中国茶という意識もなかったかも。(^^;)
初めて本格的な中国茶を飲んで衝撃を受けたのは鳳凰単叢。
お茶なのにマスカットの香りがするのには驚いた。(^o^)
by: くら * 2005/03/01 23:52 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shigu0415.blog5.fc2.com/tb.php/5-0273bcbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。