サーチナ 中国語のピンイン変換!どんと来い、中国語 開運なび パワーストーンショップ スピリチュアルストーン
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
万里の長城、保護条例前倒し施行へ
2006 / 10 / 29 ( Sun )
中国の観光名所で一番に思いつくのはどこですか
・・・と聞かれたら、あなたはどこを答えますか

万里の長城を挙げる人は結構いるかと思います。北京へのパックツアーに必ず登場するし。

世界遺産にも指定されており、「八达岭(バーダーリン)や「山海(シャンハイグゥヮン)、「居庸(ジューヨングゥヮン)・・・など場所によって呼び名があり、長城の表情も違う

過去に2度、1999年と2004年の2回とも八达岭长城へ行った。
1999年の時はツアーで、母と坂が緩やかな「女坂」を、2004年は彼氏と共に台風の影響で
大雨の中、男坂を上った。
母が必死の形相で上ってると、「加油!」(ジィァヨウ:がんばれ)と励ましながら
脇をすいすいと通り越したおじいさんの笑顔と、夏なのに大雨の寒さの中、勾配のキツイ男坂を
こけないように注意しつつコワゴワ上ったのが思い出に残っている。

万里の長城は、もともと異民族侵入を防ぐため春秋戦国時代から、あちこちの国々で作られ、
秦の始皇帝によりつなげられ、明代に現在の長城の姿に修復されたとか。
また宇宙衛星から見える、唯一の建築物だ。

観光名所として名高い一方、風化がひどく、地元住民が家屋の壁に使うため长城のレンガを持ち帰って破壊が進んでいる個所もある。

・・・今まで何も対策を立てなかったのかなぁ、世界遺産なのに・・・と思ってたら、こんなニュースを発見。

万里の長城の保護条例、前倒しで12月施行へ
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2006&d=1026&f=national_1026_001.shtml
(10月26日のサーチナ・中国情報局より)

何もされてこなかったけど、保護しようという意見はあったみたい。
担当部門や担当範囲が不明確、明文化もされてなかったから手をつけられなかったようだが、
やっと今年12月より保護条例が施行されることになった。前倒しで施行なんだって。

施行への準備と話し合いがどれくらいかかったんだろう。

大まかな内容は上記アドレスへアクセスしてご参照いただくほうが分かりやすいと思うので(自分が書くとくどそう)省略するが、保護の義務は市民、企業、団体が負うこととされており、違反者には罰金が科せられる。

義務は中国の市民、企業、団体が負うが、見に来る観光客にも罰則規定を明示すると定められているから、観光客も罰則に違反すると罰金が科せられる。

どこの国であれ、次の世代に見てもらえるように保護するのは必要。
大事に見ていきたい。

-万里の長城画像収録アルバム-
北京
北京3~自己安排旅行~

※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m
10:54:37 | チャイナな話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<けっこんゆびわ製作開始通知 | ホーム | 異例?京都市職員イメージダウンで約2割内定辞退、初の追加募集へ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shigu0415.blog5.fc2.com/tb.php/516-5fd06e60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。