サーチナ 中国語のピンイン変換!どんと来い、中国語 開運なび パワーストーンショップ スピリチュアルストーン
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
まだまだ健在、物乞いの子ども。黒幕は大人、しかも急増
2006 / 12 / 06 ( Wed )
う~ん、この記事はちょっと情けない・・・

<中国>子供に物ごいさせる大人急増 建設労働以上の収入に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061123-00000023-mai-int
(11月23日のYahoo!ニュースより 毎日新聞社配信)

私が上海に留学したのは大学卒業後。もう・・・9年10年前になる。
留学前にも、大学時代にツアーで中国に行った。

その時、強烈に覚えていることがある。・・・「物乞いの子どもたち」の存在だ。
・・・大学時代に、上海・州・无锡・南京を列車で旅するツアーに参加した。
その南京でのこと。
バスを降りる前にガイドさん曰く、「物乞いの子どもたちにお金をあげないで下さい。あげれば、ビンボーになります」
ツアー参加者の私たちは笑ったが、笑い事ではなかった。
バスを降りると、身なりの粗末な子どもたちが手を出して、お金をせがむ
無視しても、観光客の袖をつかむ。しつこくせがんでくる・・・向こう行きと怒鳴らないと諦めない。
ほんと、忘れられない。

時が流れて、大学卒業後に上海に留学。その時も物乞いな子どもはいた。
常熟路站(ディーティエ チャンシュゥルーヂャン)や、国庆节(グォチンジエ:中国の
建国記念日)の休みに旅行した青島で。

大胆な子は本当にめげない、諦めないので怖かった。

それから現在。中国はバブリーな景気に見舞われている。
物乞いってあっても少ないだろうなぁと思っていたら・・・。

減少どころか、逆に急増してると知って正直がっかりした。
そして、影で糸を引いているのは大人だという事実にはホンマ情けないと思う。

・・・そりゃ、いろいろとあるんだろうけど、どうして子どもを利用するんだろう。
「働かざるもの、食うべからず」って言葉が中国にはないのだろうか
影で糸を引く大人が急増し社会問題化してるそうで、政府も対応を迫られるだろう。

とにかく、子どもに物乞いさせてラクに儲けようとする大人には腹が立つ。

しかし、片や日本。
ホームレス狩りをする若者が多いので、あまり他所様のことを言えた義理ではないが・・・。

※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m
20:44:23 | チャイナな話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<いろんな人が見ているなぁ | ホーム | ミニブライダルフェアに行ってきた>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shigu0415.blog5.fc2.com/tb.php/537-d91add64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。