サーチナ 中国語のピンイン変換!どんと来い、中国語 開運なび パワーストーンショップ スピリチュアルストーン
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
日本からの電話
2005 / 08 / 13 ( Sat )
学校の入学手続きも終わり、寮に戻って入寮手続きも終わり、生活の場になるお部屋到着

扉に張り紙が・・・。

「同室の人が帰国中。ベッド付近はカーペット敷いてるので靴を脱いでください」

郷に入れば郷に従えなので、ベッドに向かう時は靴を脱ぐ。

先に留学してる隣の部屋の人に聞くと、他校で1年留学していて発音がきれいな方だとか。

気の合う人だといいなと思いつつ部屋で荷解き。

翌日、ピ~ン
インターフォンが鳴った。

出たら、入学手続きの事務室の女性の人が来て、

「ディエンホワ、ディエンホワ!!」と、まくしたてる。

一緒に事務室へ
日本からの国際電話だった

かけてきたのは・・・ウチのお母ん

母:「あんた、連絡もくれんと何してんの?」

しーぐぅ:「あ”、ごめん。忘れてた」

母:「お母さん、心配しててんで」

しーぐぅ:「…」


とまぁ、こんな会話して部屋へ戻った。
バタバタしてたし、電話するというのをすっかり頭から抜け出ていたらしい。

帰国後、この話題になって、母は当時を振り返ってこう言う。
「もうあの時は必死で、どうやって国際電話かけたか。もう今ぢゃ国際電話のかけ方も分からへん」

火事場の馬鹿力だったのかな。。。

母に限らず、親からはよく電話がかかってきた。
ひとり旅行中もかかってきてたらしいから、最終的には親が心配してこの留学1年で終わりになってしまった。

親を心配させたらアカンのかも。

※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m
10:00:47 | 留学時代ぷれいばっく!! | コメント(1) | page top↑
<<う~ん、お盆休み・・・ | ホーム | アフィリエイト・リンクでびゅ~~!!>>
コメント
--やっぱり--

親は心配になるんだろうね。(^^;)
うちの兄もアメリカに4年間留学してたけど、
親はしょっちゅう連絡してたみたいだし。
by: くら * 2005/08/13 11:50 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。