サーチナ 中国語のピンイン変換!どんと来い、中国語 開運なび パワーストーンショップ スピリチュアルストーン
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
2003/4/26-沈阳・丹东・抚顺・鞍山編 抚顺战犯管理所-
2003 / 04 / 26 ( Sat )
ご飯と仕事上がりの時間だけはきっちりと守る中国の方のせいで、1時間半も抚顺をぶらぶらし、ようやく2時になり、抚顺战犯管理所(フーシュンヂャンファングァンリースゥオ)へ。

入場料払って、少しテクテクと入っていく。
昼間は電気をあまりつけないのか、少し暗く感じた。

この战犯管理所は、もとは日本の関東軍が反抗する中国人を換金するためにつくった監獄だったそうな。
それが、戦争で負けた戦犯が入ることになるとは・・・何と歴史の皮肉かな。

窓に格子、出入り口は鍵つきの柵、だったから心なしか肌寒く感じた。
窓の格子、柵をくぐりながら、収容された戦犯はどんな気持ちで毎日を送ったのかと
何ともいえない気持ちで考えてみた・・・

廊下も何か寒々とした印象が拭い切れないなか、中庭はお花が咲いてきれいだった。
農作業やひなたぼっこもしていたんだろうか・・・

战犯管理所へ行くまでは、戦犯は非人間的な扱いしか受けていなかったのではとばかり思っていたけど、見ていくとそうではないんだなという場所を見つけた。

まず、理髪室。
かっこいい髪形とまではいかなくても、その人に似合う髪形にしてあげてたんだなと少しほっとした。

しかし、再び寒々と感じる場所へ。
戦犯たちの部屋だ。
ガイドブックによると、抚顺の年間平均気温は6.6度、1月の平均気温はマイナス13.9度、
7月の平均気温は23.7度というから、冬は相当な寒さだったのではと想像してしまった。

この抚顺战犯管理所では、清朝最後の皇帝(ラストエンペラー)爱新觉罗 溥仪・弟の溥傑ともに収容されている。日本語でもその表示がされていた。

溥仪がいた部屋にテーブルにお碗が2つ。すみには布団。窓側に収容人数分のマグカップ。
弟にやってもらわないと服を着替えたり身の回りのことができなかったので、
弟と別の部屋にされたそうな。同じ部屋には清朝で召使のように扱っていた者たち。
最初は針の莚にいるようだったのかも。

歩いていくたびに色んなことを考えさせられる場所だった。

また、気持ちがほっとする場所が。

それは、ダンスホール。学芸会などが催されていたとか。

医務室では健康管理もされていただろうし、花壇では溥仪・溥傑はお花を育てて時には和んでいたこともあったのかなぁと想像してみたり。

ほんとにいろいろと考えさせられる場所だった。

(次へ続く)

-関連記事-
2003/4/26-沈阳・丹东・抚顺・鞍山編 抚顺ぶらぶら-
2003/4/26-沈阳・丹东・抚顺・鞍山編 抚顺高尔山公园-
2003/4/26-沈阳・丹东・抚顺・鞍山編 抚顺でのお茶の味-
2003/4/26-沈阳・丹东・抚顺・鞍山編 抚顺でのバス車内にて-
2003/4/26-沈阳・丹东・抚顺・鞍山編 抚顺站-
2003/4/25-沈阳・丹东・抚顺・鞍山編 夜の沈阳の街-
2003/4/25-沈阳・丹东・抚顺・鞍山編 沈阳北陵公园-
2003/4/25-沈阳・丹东・抚顺・鞍山編 沈阳九・一八纪念馆-
2003/4/24-沈阳・丹东・抚顺・鞍山編 丹东こぼれ話②-
2003/4/24-沈阳・丹东・抚顺・鞍山編 丹东③-
2003/4/24-沈阳・丹东・抚顺・鞍山編 丹东こぼれ話①-
2003/4/24-沈阳・丹东・抚顺・鞍山編 丹东②-
2003/4/24-沈阳・丹东・抚顺・鞍山編 丹东①-
2003/4/24-沈阳・丹东・抚顺・鞍山編 沈阳站にて-
2003/4/23-沈阳・丹东・抚顺・鞍山編 沈阳(中街と张氏帅府)-
2003/4/23-沈阳・丹东・抚顺・鞍山編 沈阳故宫-
2003/4/22-沈阳・丹东・抚顺・鞍山編序の4-
2003/4/22-沈阳・丹东・抚顺・鞍山編序の3-
2003/4/22-沈阳・丹东・抚顺・鞍山編序の2-
2003/4/22-沈阳・丹东・抚顺・鞍山編序の1-

※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m
15:31:00 | 中国かこ旅 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<2003/4/26-沈阳・丹东・抚顺・鞍山編 平顶山惨案遗址- | ホーム | 2003/4/26-沈阳・丹东・抚顺・鞍山編 抚顺ぶらぶら->>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shigu0415.blog5.fc2.com/tb.php/67-599c4c18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。