サーチナ 中国語のピンイン変換!どんと来い、中国語 開運なび パワーストーンショップ スピリチュアルストーン
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
ミュージカル「CATS」
2005 / 09 / 04 ( Sun )
オペラ座の怪人に続き、次に行ったのはCATS


昔から観たいなぁと思っていた作品。

天上へ行くたった一匹の猫を選ぶ夜。それを迎える猫たち(ジェリクルキャッツ)の物語。

オペラ座の怪人と同じく、アンドリュー・ロイド=ウェバーの作曲による美しい歌の台詞に乗って猫たちが舞う!出演者の皆さんの動作がとてもしなやかで、ダンスも素晴らしかった。

そして(十猫十色?)な30匹の猫たちのキャラクターも見どころ。
ずぅっと座りっ放しのせいで寝たきりと思われていたが、実は夜ごと鼠やゴキブリをしつけるおばさん猫。


街一番のリッチな猫

みんなの心の支えたる存在の長老猫

ほかのことに縛られるのを嫌がるメス猫たちにちやほやされるキザ猫

こそどろ猫カップル

夜行列車の車掌猫

紳士なマジシャン猫

若き頃を懐かしむ年老いた名優猫。
極悪仮面猫…など。

おばさん猫もキザ猫もお気に入りだけど、一番感情移入したのは今は娼婦となってみんなにのけ者扱いされる猫。
みんなが集まってるのを遠くから寂しげに見ている様子、ひとりで歌う「メモリー」が胸にきた。
もう一匹別の猫もこのメモリーを歌っているけど、それとは対照的に寂しげだった。
最後にやっとみんなから受け入れられてじぃんと泣いてしまった。

セットも猫たちの住まい。人間が捨てたガラクタに囲まれて、自分達も猫の一員かと思うようなセットが客席後ろにもあって、ガラクタ見るのも楽しかった。食器洗剤、紙コップ、楽器、ラジカセ、おもちゃ、お菓子の裏面など。時代に合わせてガラクタにも変化があるらしく、携帯電話があるとか。素直に見て楽しめたミュージカルだった。

CDはこちら
劇団四季/キャッツ ロングラン・キャスト



※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m
00:18:07 | おしばいほかエンタなもの | コメント(1) | page top↑
<<中国茶喫茶 岩茶房 | ホーム | 華泰茶荘 渋谷店>>
コメント
--キャッツは良かった!--

僕は車掌猫が好き。(^^)
みんなでごみ箱やヤカンや樽なんかで機関車を表現してたのは
おもしろかった!(^o^)

しかし、名前が長すぎて覚えられなかった。。。(^^;)
by: くら * 2005/09/04 22:55 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。