サーチナ 中国語のピンイン変換!どんと来い、中国語 開運なび パワーストーンショップ スピリチュアルストーン
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
物好きなことするなぁ-上司の怒鳴り声着メロ作成、本人に聞かれ「作成者」女子社員クビに! in 中国南京-
2008 / 01 / 26 ( Sat )
携帯電話利用者が一番多い中国
そんな国の携帯電話の面白いニュースです・・・。

着メロは「上司の怒鳴り声」、本人に聞かれてクビになった
女子社員―江蘇省南京市

http://www.recordchina.co.jp/
group/g15082.html

(1月26日のRecord Chinaより)

2008年1月25日、江省南京市に住む若い女性・
(リゥ)さんは、自身が作成した携帯電話の着信音が原因で会社をクビになったと、地元紙「南京晨」が伝えた。
さん勤める会社の副社長はいつも部下を怒鳴り散らす。
ちょっとしたいたずら心から、彼女は昨年11月から
副社長の怒鳴り声を録音。16回分の録音を編集し、
“愉快な”携帯電話の着信音を作成。「これを聞くと、
会社の仲間は大笑いするの」と彼女。ところがある日、
会社で彼女の携帯が鳴った。偶然そばにいた副社長は
自分の「怒鳴り声」を聞き激怒。12月15日、さんとの
継続雇用契約を取り消すという人事部の通達があった。
そればかりか、年末ボーナスも支給されないという。
さんは今月3日、会社を告訴。突然の訴状に驚いた
会社側はあわてて彼女に和解を申し出た。その結果、
彼女は2か月分の給料1600元(約2万4000円)と
年末ボーナス1万元(約15万円)を手に入れることに成功。
副社長は今も彼女が許せないと息巻いているが、
法律家の話ではさんの行為は営利目的でもなく、
人権侵害とはみなされないとのこと。


まぁ~、上司の怒鳴り声で着信音を作るなんて物好きな人もおったもんや。
それに職場ではマナーモードにするもんとちゃうか
ま、お国が違うから、音が鳴ってもうるさく言われないんやろけど。
だけど、人の怒鳴り声で笑いが起きるとは・・・冗談から作ったとは言え、私なら不快感を感じずにはいられないよ。

人権侵害というより、これって名誉毀損になりそう。
ともあれ、訴えて和解金までもらえたんだから、この女性の作ったモン勝ち・言うたモン勝ちって
ヤツですな。

恐るべし、中国人。

※ランキング参加中!!清きクリックお願いいたしますm(_ _)m
18:42:10 | チャイナな話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<平日でも人いっぱい! | ホーム | ひどいので文句を言ってみた>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shigu0415.blog5.fc2.com/tb.php/932-21d2deee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。